マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家スマイルマン:国策関連に躍り出た核シェルター関連銘柄に注目しておきたい!

2017年10月3日 17:06

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家スマイルマン氏(ブログ「脱サラSの急騰銘柄監視日記」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----
※2017年9月28日17時に執筆

株ブログ『脱サラSの急騰銘柄監視日記』を執筆しているスマイルマンと言います。

28日の臨時国会の冒頭で衆院が解散されました。

10月10日公示、10月22日投開票との日程で、選挙戦の情勢次第では株式市場も大きく左右されるだけに注目度は高いと言えるでしょう。

そんな中、自民党は公約に核シェルターの設置を盛り込む方針を決めたとの報道があり、国策の1つのテーマとして急浮上してきました。

今回は核シェルター関連として買いが入りやすい3銘柄をご紹介させて頂きますのでご参考にして頂ければと思います。

日本タングステン<6998>

タングステン、モリブデン、ファインセラミックスの精製加工会社になります。超硬合金や自動車用電極などにも進出しております。

同社は放射線を遮断するタングステンシートを生産している事から核シェルター関連銘柄として注目を集めております。加えて、同社は電気自動車用リレーを製造している事からも電機自動車関連としても買いを集めやすく、材料が豊富にある銘柄と言えます。

技研興業<9764>

消波根固ブロックが主力の会社になります。斜面、のり面安定工法など災害防除工事、放射線遮蔽ボード等も手掛けております。

同社は電磁波、放射線シールド施設、放射線遮蔽ボードを手掛けている事から核シェルター関連として買われやすい銘柄だとみています。時価総額が小さい事からも値幅が取りやすく、短期資金を誘いやすい銘柄です。

日本フイルコン<5942>

製紙用ワイヤーの自給を目的に創業、現在は産業用機能フィルター、コンベア事業が主力の会社になります。

同社は子会社のアクアプロダクトが放射能遮蔽コンクリートを製造している事から、核シェルター関連として注目されている銘柄になります。

3銘柄とも、直接核シェルターを作っている訳ではないので、実際どれくらい業績に寄与してくるのかは不透明な部分が多いです。

しかし、選挙次第では国が推し進める国策になる可能性が高く、短期では思惑から盛り上がる場面もあるのではないかと思います。

勿論、与党が勝つ事が前提になりますので選挙中の報道で与党が予想よりも厳しい情勢になったりすれば大きく売られる可能性もありますので選挙情勢はチェックしておく必要があります。

----

執筆者名:スマイルマン
ブログ名:脱サラSの急騰銘柄監視日記

<WA>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

カードローンQ&A

お得に賢く! クレジットカード・ポイント活用術特集

ポイント還元率で比較する注目のクレジットカード4選

銀行をお得に活用するワザ

誰でも持てる審査不要のVisaデビット「ジャパンネット銀行」
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。