マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】きちり Research Memo(7):月次売上高は順調な滑り出し

2017年10月12日 15:31

■今後の見通し

2. 月次売上動向
直近のきちり<3082>の月次売上動向を見ると、2017年7月は全店ベースで前年同月比4.5%増と、10ヶ月ぶりに1ケタ台の伸び率に鈍化したが、これは居酒屋業態で客数の多い金曜日の日数が前年よりも1日少なかったことによるもので、8月には再び10.2%増と2ケタ増ペースに復帰している。9月については台風の影響が懸念されるが、同社が展開する関東圏や関西圏での影響は小さかったことから、引き続き2ケタ増ペースが続く可能性が高く、上期の会社計画である増収率3.9%を上回るペースで推移すると見られる。

業界統計によると、7月の居酒屋/パブ業態の売上高は前年同月比2.7%減と金曜日の日数が少なかったことと、店舗数が減少したことなどで3ヶ月ぶりに前年同月比でマイナスに転じた。居酒屋業態ではここ数年、客単価の減少やアルバイト人員の不足などを背景に、大手チェーン店等の店舗数減少が続いているが、一方で、焼き鳥や串カツなど専門店化して店舗数を拡大しているチェーン店もあり、二極化が進んでいる状況にある。一方、7月のレストラン業態は前年同月比で2.3%増と堅調に推移している。業界全体の動きと比較すれば、同社の売上高は出店数の拡大によって引き続き業界平均を上回るペースで拡大していると言える。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)

<HN>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

カードローンQ&A

お得に賢く! クレジットカード・ポイント活用術特集

ポイント還元率で比較する注目のクレジットカード4選

銀行をお得に活用するワザ

誰でも持てる審査不要のVisaデビット「ジャパンネット銀行」
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。