マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】ADR日本株ランキング~ソフトバンクなど全般小じっかり、シカゴは大阪比80円高の21240円

2017年10月16日 7:16

ADR(米国預託証券)日本株は対東証比較(1ドル111.82円換算)でソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、任天堂<7974>、三井住友<8316>、キヤノン<7751>、ブリヂストン<5108>、オリックス<8591>、キリン<2503>など、全般小じっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比80円高の21240円。

13日の米国株式相場は、ダウ平均は30.71ドル高の22871.72、ナスダックは14.29ポイント高の6605.80で取引を終了した。9月の消費者物価指数が予想を下回り、追加利上げ観測がやや後退したほか、小売売上高も前月から大きく改善し、買いが先行。原油相場の上昇も好感されたものの、トランプ大統領がイラン核合意を認定しない意向を表明するなど、地政学リスクへの警戒感から上値は限られた。

ドル・円は、112円27銭から111円69銭まで下落し111円85銭で引けた。米9月消費者物価指数(CPI)や小売売上高が予想を下回ったため年内の追加利上げ観測が後退し、ドル売りに拍車がかかった。その後発表された米国の10月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値が13年ぶりの高水準を記録したことをきっかけにドル売りが後退した。

NY原油先物11月限は反発(NYMEX原油11月限終値:51.45 ↑0.85)。一時51.72ドルまで上昇。中国の需要増加観測が相場反発の要因。今月19日に中国の7-9月期国内総生産が発表されるが、前年比+6.8%程度の成長が予測されている。

なお、ADR日本株の上昇率、下落率上位は以下の通り。

■ADR上昇率上位5銘柄(13日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
<8303>新生銀 3.34ドル 1867円 (39円) +2.13%
<8411>みずほFG 3.57ドル 200円 (2.2円) +1.11%
<8001>伊藤忠 33.76ドル 1888円 (19.5円) +1.04%
<8316>三井住友 7.82ドル 4372円 (44円) +1.02%
<7202>いすゞ 13.72ドル 1534円 (15円) +0.99%

■ADR下落率上位5銘柄(13日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
<5802>住友電 16.29ドル 1822円 (-34.5円) -1.86%
<5406>神戸鋼 3.55ドル 794円 (-11円) -1.37%
<9202>ANA 7.8ドル 4361円 (-30円) -0.68%
<3774>IIJ 9.6ドル 2147円 (-14円) -0.65%
<8604>野村HD 5.77ドル 645円 (-3.5円) -0.54%

■その他ADR銘柄(13日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)
<1812>鹿島 105.34ドル 1178円 (11円)
<1925>大和ハウス 36.35ドル 4065円 (11円)
<1928>積水ハウス 17.84ドル 1995円 (9.5円)
<2503>キリン 24.76ドル 2769円 (12.5円)
<3402>東レ 19.28ドル 1078円 (0円)
<3407>旭化成 24.43ドル 1366円 (10円)
<4452>花王 61.85ドル 6916円 (15円)
<4523>エーザイ 52.33ドル 5852円 (26円)
<4901>富士フイルム 39.86ドル 4457円 (-6円)
<4911>資生堂 41.88ドル 4683円 (14円)
<5108>ブリヂストン 23.87ドル 5338円 (27円)
<5401>日鉄住金 22.85ドル 2555円 (-5円)
<5802>住友電 16.29ドル 1822円 (-34.5円)
<6301>コマツ 31.16ドル 3484円 (12円)
<6503>三菱電 32.77ドル 1832円 (4.5円)
<6586>マキタ 40ドル 4473円 (13円)
<6645>オムロン 53.77ドル 6013円 (-7円)
<6702>富士通 39.94ドル 893円 (3.5円)
<6758>ソニー 36.82ドル 4117円 (4円)
<6902>デンソー 25.42ドル 5685円 (21円)
<6954>ファナック 22.26ドル 24886円 (91円)
<6971>京セラ 65.85ドル 7363円 (46円)
<6988>日東電 42.43ドル 9489円 (-4円)
<7201>日産自 19.36ドル 1083円 (-2円)
<7202>いすゞ 13.72ドル 1534円 (15円)
<7203>トヨタ 123.38ドル 6898円 (1円)
<7267>ホンダ 30.26ドル 3384円 (-3円)
<7270>SUBARU 17.68ドル 3954円 (-7円)
<7733>オリンパス 35.52ドル 3972円 (2円)
<7741>HOYA 55.88ドル 6249円 (60円)
<7751>キヤノン 35.76ドル 3999円 (12円)
<7974>任天堂 49.6ドル 44370円 (220円)
<8001>伊藤忠 33.76ドル 1888円 (19.5円)
<8031>三井物 293.88ドル 1643円 (6円)
<8053>住友商 14.24ドル 1592円 (3.5円)
<8058>三菱商 46.14ドル 2580円 (9円)
<8267>イオン 15.45ドル 1728円 (0円)
<8306>三菱UFJ 6.48ドル 725円 (3.2円)
<8309>三井トラスト 3.68ドル 4115円 (-19円)
<8316>三井住友 7.82ドル 4372円 (44円)
<8411>みずほFG 3.57ドル 200円 (2.2円)
<8591>オリックス 86.18ドル 1927円 (11.5円)
<8604>野村HD 5.77ドル 645円 (-3.5円)
<8766>東京海上HD 40.42ドル 4520円 (33円)
<8802>菱地所 18ドル 2012円 (10.5円)
<9202>ANA 7.8ドル 4361円 (-30円)
<9437>NTTドコモ 23.43ドル 2620円 (0円)
<9735>セコム 19.17ドル 8574円 (24円)
<9983>ファーストリテイ 32.94ドル 36834円 (64円)
<9984>ソフトバンクG 44.4ドル 9930円 (73円)

<FA>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心! プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産査定とは?マンション・戸建て・土地で違う査定基準
不動産査定とは? マンション・戸建て・土地で違う査定基準

初心者向け「FX」の記事まとめ

サラリーマン向きFX 3か月で50万円の利益をあげた自動売買
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けた個人投資家
金利7.5%のメキシコペソの魅力とは 他の高金利通貨と比較

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。