マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 経済総合】高井ひろえの注目Q&A:おさえておきたい指標とは?

2017年10月16日 18:33

こんにちは、フィスコマーケットレポーターの高井ひろえです。「高井ひろえの注目Q&A」として、フィスコアプリのQ&Aで興味深い質問をピックアップしてご紹介してまいります。
今週、注目した質問は「おさえておきたい指標」です。

質問:
「最近投資を始めました。出遅れ感を図る指標などはあるんでしょうか。」

この質問には、フィスコ情報配信部のアナリスト、若杉篤史さんが回答してくれています。

回答:
「まず基本的な指標で言えば、「PER」が参考になるかと思います。例えばあるテーマに注目していたと仮定して、関連銘柄をいくつかピックアップしてみます。1株利益に対して、株価が何倍まで買われているかを表したのがPER(株価収益率)ですから、相対比較した際にPERが低い状態にあるものは、出遅れていると判断できる可能性があります。

ただし、PERは「営業利益」ではなく「純利益(特別利益などが含まれる)」を使用しますから、そういった意味では注意が必要です(その他にも、単体で安易に使うと危険な理由があります)。また、「PERが低い理由」にも注意する必要があるという点は意識しておかなければなりません。直近では上昇期待が持てない銘柄を「出遅れ」とは呼ばないからです。

他には、もしかしたらあまり馴染みがないかもしれませんが「レシオケータ」という指標もあります。これは端的に言えば「マーケット全体との比較で、その銘柄の値動きを知る」ためのものです。レシオケータが下向きないし横ばいであれば、出遅れ銘柄と捉えることも出来ます。しかし、基本的に1つの指標だけに頼ることは危険ですから、あくまで参考として手がかりとしつつ、落ち着いて複数の視点から自身で企業分析(チャートも含め)を行った方が安心感があると個人的には思います。

省略してしまった部分もありますので、また何かありましたら追加でご質問いただければと思います」

「高井ひろえの注目Q&A」は、フィスコアプリで公開された質問を高井ひろえの見解で注目し、コメントしています。その他の質問は無料のスマートフォンアプリ「FISCO(フィスコ)」にまとめられていますので、ご興味があればご覧ください。

フィスコマーケットレポーター 高井ひろえ

<DM>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

カードローンQ&A

お得に賢く! クレジットカード・ポイント活用術特集

ポイント還元率で比較する注目のクレジットカード4選

銀行をお得に活用するワザ

誰でも持てる審査不要のVisaデビット「ジャパンネット銀行」
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。