マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 外国株】19日の香港市場概況:ハンセン1.9%安と6日ぶり反落、車セクターに利益確定売り

2017年10月19日 18:03

19日の香港市場は大幅に値下がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比552.67ポイント(1.92%)安の28159.09ポイントと6日ぶりに反落、本土企業株で構成されるH株指数も264.50ポイント(2.28%)安の11357.45ポイントと反落した。売買代金は1165億1500万香港ドルに拡大している(18日は875億8100万香港ドル)。

中国の指標発表をきっかけに売られる展開。第3四半期の国内総生産(GDP)成長率や9月の重要経済指標が取引時間中に公表されるなか、材料出尽くしが意識されている。ハンセン指数は今週に入り連日で年初来高値を更新し、足元では約10年ぶりの高値を付けただけに、利食い売りも出やすい状況だった。注目のGDP成長率は6.8%となり、第2四半期の実績(6.9%)から減速したものの、事前予想とは一致。小売売上高や鉱工業生産額は予想を上回った。

証券取引規制の動きも警戒される。香港証券業協会の張為国・主席はこのほど、中国本土の制度に合わせる形で、香港でも株式売買の実名制を実施すべきとの見解を示した。域内金利の急上昇もマイナス。香港銀行間取引金利(HIBOR)の3カ月物は前日の0.799%から0.835%に急伸し、上昇幅は今年最大を記録した。指数は終盤に入り、下げ幅を広げている。

ハンセン指数の構成銘柄では、民間自動車メーカーの吉利汽車HD(175/HK)が7.4%安と下げが目立った。H株指数の構成銘柄でも自動車株が急落。比亜迪(BYD:1211/HK)が5.6%安、長城汽車(2333/HK)が3.5%安、東風汽車集団(489/HK)が2.6%安で引けた。

H株金融セクターも軒並み安。華泰証券(HTSC:6886/HK)が3.7%、新華人寿保険(1336/HK)が3.6%、中国工商銀行(1398/HK)が3.2%ずつ下落した。

石炭と鉄鋼セクターも売られる。エン州煤業(1171/HK)が4.4%安、中国神華能源(1088/HK)が3.0%安、中国中煤能源(1898/HK)が2.7%安、馬鞍山鋼鉄(323/HK)が3.3%安鞍鋼(アンガン・スチール:347/HK)が2.7%安と値を下げた。

本土マーケットは反落。主要指標の上海総合指数は、前日比0.34%安の3370.17ポイントで取引を終えた。証券株と鉄鋼株が安い。ゼネコンや建機のインフラ関連株、発電株、ITハイテク関連株なども売られた。半面、時価総額上位の銀行株や消費関連株の一角はしっかり。上海市場の代表的な50銘柄で構成される「上海50A株指数」は0.1%高と小幅ながら続伸し、約2年3カ月ぶりの高値で引けた。

【亜州IR】

<CS>

fisco

FXにも挑戦したい人必見! 初心者向きFX記事まとめ

税制優遇でお得に“自分年金”を作れる「iDeCo」特集

【資料請求】業界最大級の商品ラインアップ「SBI証券のiDeCo」
森永卓郎氏 現役時代にしておくべき「脱・老後破産」の準備

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。