マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

【スワッパー・ハギのFXけもの道】敗者に問う!

2015年7月10日 23:04

昨夜、湯島のBarで気持ちよく飲んでいると、常連の女からこんなことを言われた。

「ハギっちょはなんでトルコリラが上がって50,000円くらい利益があるときに利食いしなかったの?」
「おれはスワップで稼ぐから、為替差益はいらないんだよ」

「でも、11,000円分は利食ったよね」
「あれは、景気づけだ」

「なんのためにFXやってるの?」
「そりゃ、儲けるためだよ」

「じゃあ、なんで50,000円儲けなかったの?」
「………………」

ワカリきったことをクドクドと……
それができないから、10年負けてんだよッ!!!
おれは女がトイレに立った隙にそそくさと会計を済ませ、雨の街に飛び出した……

気を取り直して、この一週間の投資成果を報告しよう。

①7/9(木)トルコリラが44円80銭くらいまで下がった。45円ジャストで10,000トルコリラを買った。

②7/10(金)ついさっき、45円20銭くらいまでトルコリラが上がっていたので10,000トルコリラを売った。4,000円の利益を得た。

③一週間分のスワップポイント3,400円をゲットした!

以上。

トルコリラが45円ジャストくらいまで下がったら再び買おうと思っている。またあの女に「やっぱりスワップだけじゃないじゃん!」といわれるかもしれないが、それはそれ、これはこれだ!

他に何か記さなければいけないことはあっただろうか。
そうそう、昨夜「なんでセントラル短資FX口座を使ってるの?」という質問を何人かに受けたのだが、酔っぱらっていたのでうまく答えられなかった。

セントラル短資FXのダイレクトプラス口座はスワップポイントが高いだけじゃなく、自動的に毎日口座に加算されるのが一番いいところなのだ。FX会社によっては、保有しているトルコリラを売らないとスワップポイントが口座に入ってこないルールのところもあるが、セントラル短資FXならスワップポイントも証拠金の一部としてすぐに再投資できる。トルコリラを持っているだけで、じわじわ口座残高が増えていく=レバレッジも低くなっていく、まさにスワッパーのためにあるようなFX会社だ。

為替の話はこれぐらいでいいだろう。それより今日はジョージ・ミラー監督の「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の話をしたい。本当にあの映画は最高だ!

マッドマックスは他の映画に比べてセリフが非常に少ない。主人公のマックスは一言、二言のぼやきぐらいしか話さない(砂漠地帯で大口開けてべらべら喋っていたら砂が入るからかもしれない)。だが、迫力満点の映像と音楽が雄弁にマッドマックスの世界を物語ってくれる。今作の悪玉は荒廃した砂漠で貴重な資源を独占する暴虐の支配者イモータン・ジョー。大気汚染を避けるためマスクをつけ、発疹だらけの体を白く塗り、スケルトンの鎧でガードするその奇怪な姿はまさに世紀末覇者!

スピーカーとドラムを大量に搭載した「ドーフ・ワゴン」はジョーの大軍団を象徴する車だ。火を噴くエレキギターを持ったコーマドーフ・ウォーリアーを乗せ、絶望のロックを大音響で奏でながらマックスたちに迫る。大した戦闘力はないのだが、その無意味さがバカバカしく恐ろしい。

われらが主人公マックスと反逆の女戦士フュリオサ、殉教者のような全身白塗りの〝ウォーボーイ〟ニュークスは改造タンカー「ウォータンク」に乗り込み、ジョーから解放した女たち(ワイヴス)を守りながら、ジョー軍団をさらなる狂気で迎え撃つ!

映画は開始数分後から息もつかせぬアクションが始まるが、やはりウォータンクVSジョー軍団のど迫力カーチェイスが最大の見せ場だ(CGをほとんど使っていないらしい)。夜の沼地のシーンも思い出深い。ヴェルディのレクイエムに鳥肌が立つ。砂嵐に突っ込むシーンではレバレッジ100倍で死ぬ気でデイトレしていた日々を思い出した。

What a lovely day!
未見の方はいますぐ映画館に駆け込んでくれッ!

【スワッパー・ハギ 今週の戦績 7/10(金)】
◆自己資金
840,000円
◆時価
881,350円(↑41,350円)
◆ポジション
トルコリラ/円 平均45円37銭で40,000保有
◆レバレッジ
2.05倍
◆スワップ累計
11,400円(端数切捨て)

スワッパー・ハギはセントラル短資FXのFXダイレクトプラス口座でトルコリラ/円を運用中。高めのスワップポイントが毎日自動的に口座に加算されるのだ!

【著者プロフィール】
スワッパー・ハギ
弱小出版社に勤めるデンジャラスライオン。FX歴10年。トルコリラ/円のレバレッジ3倍以下運用で真の護身を知らしめたい。

FXを始めたいと思う人におススメ(マネーポストFX)

半年の最大損失が約6万円なのに、取引全自動で稼ぎは50万円以上のFX
約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ

「マネーポストFX」の注目記事

半年の最大損失が約6万円なのに、取引全自動で稼ぎは50万円以上のFX
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けたトレーダー
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
相場観ゼロでもFXで1000万円稼ぐ方法とは
  • 約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ
  • 年間利回り10%以上も可能 海外銘柄で配当投資を始める方法
  • 2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。