マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】今週の【JASDAQ市場】1月4日~5日『27年半ぶりの4000円台』

2018年1月7日 12:07

【27年半ぶりの4000円台、クロスキャットがストップ高】4日(木)

■概況■4000.63、+50.17
4日(月)のJASDAQ市場ではJASDAQ平均、JASDAQ-TOP20はともに続伸し、J-Stock Indexは反発した。値上がり銘柄数は522(スタンダード492、グロース30)、値下がり銘柄数は152(スタンダード143、グロース9)、変わらずは42(スタンダード40、グロース2)。年初の米国株や欧州株の上昇を受け、日経平均株価が急伸した流れが波及したほか、半導体関連やフィンテック関連なども値を上げた。JASDAQ平均は1990年7月16日(4053.05)以来約27年半ぶりに4000円台を回復し、J-Stock Indexは昨年12月27日に記録した史上最高値(3703.15)を更新した。

◆注目銘柄◆
「仮想通貨の基礎となるブロックチェーン技術を使い、銀行間の送金手数料を大幅に安くできるサービスが今年3月にも一部銀行間で始まる見通し」などと報じられたことが手がかり材料となりクロスキャット<2307>がストップ高。

フィンテック関連として、ピクセルCZも<2743>も5.82%高となった。スパークスG<8739>は、昨年来高値更新。トヨタ自<7203>などが出資し同社が運用する「未来創生ファンド」において、画像認識ソフトウェアを提供するフィーチャに対する投資を実行したと発表し関心を集めた。

また、米半導体関連株高に連動し、ザイン<6769>やAKIBA<6840>も値を上げたほか、レカム<3323>や不二精機<6400>といった低位株も値幅取りの動きが強まり、ストップ高まで買い進まれた。

--------------------------------------

【続伸、連日で昨年来高値を更新する展開に】5日(金)

■概況■4027.58、+26.95
5日(金)のJASDAQ市場はJASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexは揃って続伸。JASDAQ平均は連日の昨年来高値、JASDAQ‐TOP20は昨年11月27日に付けた終値ベースの昨年来高値(5668.10)を更新し、J-Stock Indexは連日史上最高値を更新した。値上がり銘柄数は446(スタンダード420、グロース26)、値下がり銘柄数は218(スタンダード205、グロース13)、変わらずは54(スタンダード52、グロース2)。4日の英国株式市場や米国市場での主要株価指数の最高値更新など海外株高を映したリスクオンの流れが継続、新興市場にも資金が流入する展開となった。

◆注目銘柄◆
fonfun<2323>がケータイ電子チケットサービス「ticket board」に子会社であるFunFusionの「らくらくナンバー」が採用されたと発表し関心を集めた。台湾のゲーム会社網銀との間で、ソーシャルカジノ事業への参入を目的とした合弁会社「プレイワンゲーミング」を設立すると発表したアエリア<3758>は6%高。

導出先のAskAt社が次世代選択的シクロオキシゲナーゼ(COX-2)阻害薬の疼痛(とうつう)を対象としたIND申請について、中国国家食品医薬品監督管理局から承認されたと発表したラクオリア創薬<4579>も13%超値上がりした。

また、12月の月次業績が材料視されたパスポート<7577>やカルラ<2789>は一時ストップ高、ワークマン<7564>も大幅続伸となった。

--------------------------------------

<DM>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

目先の予想をしないFX コツコツ稼いで総利益100万円以上になることも
高金利通貨の新たな主役「カナダドル」に注目する理由
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。