マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 経済総合】NYの視点:ビットコイン先物の流動性は確保できるのか?

2018年1月10日 7:38

ロイター通信の報道によると、仮想通貨ビットコインの値動きに連動する上場投資信託(ETF)の設定を計画していた米投資ファンド2社が8日までに申請を取り下げた。報道によると、米証券取引委員会(SEC)はビットコイン先物の流動性とバリュエーションについて懸念を示したとみられており、そのことが申請取り下げの要因となったようだ。報道によると。今回申請されたETFの1つは、ビットコインの1日の値動きの2倍のペースで上昇または下落するよう設計されていた。

上記の報道とは直接関係ないが、韓国と中国は仮想通貨の取引やマイニング(採掘)について監視を強めている。また米SECはビットコインと新規仮想通貨公開(ICO)として知られるデジタルトークンの一部取り締まりを開始しており、仮想通貨市場における不確実性は大幅に高まるとの声が聞かれている。

<CS>

fisco

FXにも挑戦したい人必見! 初心者向きFX記事まとめ

株式投資注目記事

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。