マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】馬渕磨理子が実践!トレードステーション利用術:2018年注目、シェアリングエコノミーとカスタムメモ!

2018年1月11日 9:22

皆さま、こんにちは。フィスコ企業リサーチレポーターの馬渕磨理子です。

『馬渕磨理子が実践!トレードステーション利用術』と題して、私が普段のトレードで使っている分析ツール「トレードステーション」について、その活用方法を、最新のニュース情報も交えながらお話しする連載です。

フィスコアプリとレーダースクリーンの組み合わせ技について、具体的にテーマや銘柄を交えてお話しします。2018年のテーマとして、私が注目しているのは「シェアリングエコノミー関連」というものです。

●既存の秩序や枠組みを変えるシェアリングエコノミー
巨大企業や国家が世界の趨勢に対して大きな影響力を持っていた時代から、個人の行動や情報発信主導で既存の秩序や枠組みが変わろうとしてきているのを感じます。例えば、民泊仲介のエアビーアンドビーといったシェアリングエコノミーもデジタルの伝播力によって、瞬く間に世界中に広がりました。物や空間だけでなく時間もシェアしていく、多様な働き方にもシェアリングエコノミーの考え方は浸透してきています。今後もますますシェアリングエコノミーは重要な市場となってくると私は考えています。

●国内大手企業の参入
足元で国内大手企業によるシェアリングエコノミー市場への参入が目立っています。ソフトバンクG<9984>がコンビニエンスストア大手であるセブンイレブン・ジャパンと『自転車シェアリングサービス開始』を発表し、NTTドコモ<9437>はオリックスと提携して『カーシェアリング事業』へ参入するなど、業種を超えた提携の動きが確認できます。このほか、2018年6月に旅行者を有料で泊める住宅宿泊事業法(民泊法)が施行予定であることも考えると、自動車や自転車だけでなく、民泊などを含めたシェアリングエコノミーが2018年の注目テーマの一つとして、今後ますます関心が高まっていくものとみています。

●代表的なシェアリングエコノミー関連銘柄
そこで、関連銘柄をフィスコアプリで調べてみたところ、下記の銘柄が代表的とみられます。
インベスターズクラウド<1435>、LIFULL<2120>、日本駐車場開発<2353>、ディー・エヌ・エー<2432>、AMBITION<3300>、セブン&アイ・ホールディングス<3382>、ティーケーピー<3479>、モバイルクリエイト<3669>、クラウドワークス<3900>、LINE<3938>、パーク24<4666>、エボラブルアジア<6191>、ユビテック<6662>、オリックス<8591>、大京<8840>

●トレードステーションのカスタムメモの利用
シェアリングエコノミー関連銘柄としてひとくくりにしていますが、自転車や自動車のシェアリング、民泊、貸し会議室、そして働き方に関わるものと多岐にわたります。そこで、トレードステーションの銘柄ボード機能レーダースクリーンに追加できるカスタムメモを利用して、銘柄の横に何のシェアリングを行っているのかを書いておくと良いと思います。カスタムメモは、レーダースクリーンの「分析テクニックの追加」から追加できます。

●トレードステーションのカスタムメモの具体例
インベスターズクラウド<1435>のカスタムメモは、『アパート経営プラットフォーム「TATERU」を運営』、AMBITION<3300>は『民泊や家具付き賃貸サービス』、クラウドワークス<3900>は『 クラウドソーシング事業を運営、企業と人材のマッチングサイト』
と記入しています。前述のとおり、2018年6月に旅行者を有料で泊める住宅宿泊事業法(民泊法)が施行予定であることから、民泊のシェアリングエコノミー銘柄にメモを入れておくのはおすすめです。

次回も、このような形で、話題のニュースから読み解いたテーマとレーダースクリーンについてお話します。

※「馬渕磨理子が実践!トレードステーション利用術」は、米国TradeStation Groupが開発したトレーディングツール「トレードステーション」の日本語版(マネックス証券が提供)を馬渕磨理子の見解で注目し、コメントしたものです。開発会社や日本語版提供会社との見解とは異なる場合があります。

(フィスコ企業リサーチレポーター 馬渕磨理子)

<DM>

fisco

FXにも挑戦したい人必見! 初心者向きFX記事まとめ

株式投資注目記事

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。