マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】2018年に注目されるビットコイン技術【フィスコ・ビットコインニュース】

2018年1月11日 17:00

2017年にはビットコインが大きな成長を遂げていたが、2018年も様々な技術革新が期待されている。その中でも有望視されている技術のいくつかを簡単に紹介したい。

ビットコインは現在、取引量が急増したことにより取引手数料の増加や取引の遅延などの課題に直面している。また、元来取引情報に関する透明性が高く、誰でもブロックチェーン上のデータ履歴を見ることが可能であることについて、場合によってはセキュリティのリスクがあるとされることがある。

下に挙げる技術は、こうした課題を解決しようとするものだ。これらの技術に大きな進展があることはビットコインにとってポジティブなニュースといえ、今後の動向に注目したい。

ひとつめに挙げるSegwitとは、ビットコインのスケーラビリティ問題を解決するための技術である。ビットコインの取引量の増加に伴い、ブロックチェーンのサイズに1MBという上限があることによる取引の遅延や停止が懸念されている。そこで、この取引データのサイズを縮小しようという技術がSegwitである。この技術は昨年ビットコインに適用されたが、2018年には各ビットコイン関連サービスの場面でさらなる採用の拡大が望まれる。

次にあげられるライトニングネットワークもやはり、スケーラビリティの問題を解決するためのものだ。主に少額の取引において大きな意味を持つが、従来は10分程度かかるビットコインの取引を即時に完了できる技術といえる。また、ブロックチェーン外での取引となるため、上記であげたようなスケーラビリティ問題にも有効となる。

TumbleBit と ZeroLinkは、セキュリティに関係する技術である。現在ビットコインの取引や所有についてはブロックチェーン上で公開されており、誰でも見ることができるようになっている。そこでTumbleBitは、複数の送受信をシャッフルするコインミキシングという技術を用い、どこからどこへ送金が行われたのかを判明できないようにする。

ZeroLinkは前述のTumbleBitと違い、複数ではなく単一の取引において特定を行えないようにするものだ。

他には、サイドチェーンという技術がある。これはブロックチェーンに代わってビットコインを移動させることができる。また、機能を拡大させることを狩野にする技術だ。

Schnorr Signatures Proposalという技術は、発明者の名前にちなんで命名された暗号署名技術である。最大の特徴は複数の署名を1つに集約できることだという。これにより、取引のコスト削減と処理能力向上が期待される。

<MS>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心! プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産査定とは?マンション・戸建て・土地で違う査定基準
不動産査定とは? マンション・戸建て・土地で違う査定基準

初心者向け「FX」「株」の記事をまとめ

税制優遇でお得に“自分年金”を作れる「iDeCo」特集

【資料請求】業界最大級の商品ラインアップ「SBI証券のiDeCo」
森永卓郎氏 現役時代にしておくべき「脱・老後破産」の準備

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。