マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】個人投資家アイデア投資家:2018年、テンバガーの可能性秘めるオークファンの紹介【FISCOソーシャルレポーター】

2018年1月29日 16:52

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家アイデア投資家氏(ブログ「アイデア投資家」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2018年1月22日23時に執筆

テンバガー(10倍株)になる可能性を秘めた銘柄第5弾として、今回はオークファンを紹介しますが、その前に筆者がテンバガー銘柄を42社リストアップした際の5条件を再掲載します。

<テンバガーになりそうな企業の5条件>
・時価総額300億円以下で上場市場はJASDAQ、マザーズ、東証2部
・上場から10年以内
・PER100倍未満(1月4日終値べース)
・過去3年平均売上高成長率10%以上
・過去5年の売上高・経常利益トレンドが右肩上がり(設立5年未満の場合は3年で確認)

東証マザーズに上場するオークファン<3674>。
オークション、ショッピングサイトの商品取引情報をデータベース化し、それを核にメディア、マーケットプレイス、ソリューションの3つの事業を展開するIT企業。2007年設立、2013年上場。「Yahoo!オークション」で売り買いする際に、オークファンで過去の落札情報を参考に取引した方もいらっしゃるだろう。

1月22日終値での時価総額は88億円、PERは約32倍。

商品実売データは過去10年間で680億件に及び、メディア事業は買いたい・売りたいものの相場を、マーケットプレイス事業は事業者の仕入れたい・販路拡大したい事業者のマッチングを、ソリューション事業はECショップ向けのASPを提供する。メディア事業とマーケットプレイス事業が中心の収益構造。

2015年度第4四半期に卸と仕入れのマッチングプラットフォーム「NETSEA」を連結化するまでは単一セグメント開示だったが、それ以降は3事業に分け、売上成長が加速している。2017年9月期は売上高36億円、経常利益3億円で、売上高は前期比34%成長だったものの、経常利益は同8%減だった。
内訳をみると、マーケットプレイスが新規取引先拡大・深堀りにより増収をけん引。一方、利益面は新規取引拡大の取り組みで費用が先行し、メディアはユーザビリティ向上により広告収入が減少し、減益になった。

サービス動向をみると、メディア事業はこの4年間で一般会員数とユニークビジター数を増やしたが、課金会員が15年9月をピークにやや減少気味。マーケットプレイス事業は登録バイヤーが31.6万人に達し、流通総額は17年度に過去最高を記録した。

2020年9月度に売上105億円、経常利益16億円を目指しており、その施策として、メディア事業は蓄積してきた膨大な取引データをFinTech関連事業などに活かしつつ、副業・複業メディアとして集客したユーザーをスクール事業に誘導しようとしている。マーケットプレイス事業はネットプライス社を連結化し、楽天B2Bの一部事業を承継することで流通総額の拡大を加速させる。
3年後に売上高3倍、経常利益5倍を実現するうえでのキーを、筆者はマーケットプレイス事業とみている。毎年、マッチングされず廃棄される法人在庫は22兆円あり、この市場をどれだけ開拓できるかにかかっている。また、流行りのテーマであるFinTechにどのようにアプローチし、収益に繋げていくのかも要注目である。

いかがだったでしょうか。今回はマザーズ上場のオークファンを紹介しました。
引き続き、独自にリストアップした企業の魅力・可能性を、定期的に紹介していきます。

----

執筆者名:アイデア投資家
ブログ名:アイデア投資家

<HK>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

トルコ人エコノミストが解説 トルコリラ安の原因と今後の動向
30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ
投資のプロたちが選ぶ「老後資金の運用先」となり得る有望銘柄は

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。