マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】新興市場銘柄ダイジェスト:ドーンが大幅反発、メディアシークは年初来高値更新

2018年4月10日 16:26

<4571> ナノキャリア 737 -7
朝方に一時804円まで上昇も伸び悩む。ノーリツ鋼機<7744>及びGTS<4584>と資本業務提携すると発表している。新たな治療用製品の開発とバイオ事業推進が目的。ナノキャリアはノーリツ鋼機のグループ会社からGTS株50万株(取得価額12.16億円)を取得。またナノキャリアはノーリツ鋼機のグループ会社を割当先として150万株(発行済株式総数の3.47%、取得価額12.09億円)を発行する。

<3181> 買取王国 1032 -169
大幅続落。18年2月期の営業利益見通しを従来予想の1.02億円から1.27億円(前期は0.23億円)に上方修正している。経費削減に積極的に取り組んだ結果、販管費が従来予想以上に減少する見込み。同時に2月末を基準日として期末配当5.00円(前期は無配)を実施すると発表している。ただ、従来予想からの上振れ幅にサプライズ感は乏しく、材料出尽くし感から売りがかさんだ。

<6628> オンキヨー 164 +48
一時ストップ高。中国家電大手のTCL集団と業務提携すると一部メディアで報じられている。この報道によれば、高性能スピーカーを搭載したテレビの共同開発や米国でのTCLの販路の活用、オンキヨーブランドの一部製品の生産委託などで連携するという。オンキヨーは提携していた米楽器メーカーのギブソンとの資本関係を3月末までにほぼ解消。新たなパートナーとの提携を通じて業績の立て直しを急ぐようだ。

<2303> ドーン 1719 +179
5日ぶり大幅反発。18年5月期の第3四半期累計(17年6月~18年2月)営業利益が前年同期比67.8%増の1.00億円になったと発表している。通期予想は1.50億円(前期比20.0%増)。受託開発や防災関連クラウドサービス利用料収入の増加などが寄与した。同社は顧客の決算期が集中する第4四半期に売上が偏る傾向にある。前期の営業利益推移は第3四半期までの0.60億円から通期1.25億円と倍増しており、業績の上方修正期待が高まったようだ。

<4824> メディアシーク 1248 +148
大幅反発で年初来高値更新。経済産業省がキャッシュレス決済普及策をとりまとめるため、5月にも金融機関や小売業、有識者で構成する協議会をつくると一部メディアで報じられたことが買い材料になったようだ。メディアシークはQRコードやバーコードの読み取りアプリなどを手掛けており、キャッシュレス決済の普及が収益機会の拡大につながるとの思惑から買われた。

<4582> シンバイオ製薬 208 -12
大幅に3日続落。EVO FUNDを割当先として5000万株相当の新株予約権を発行すると発表している。21年度の純利益黒字化を目指す中期経営計画達成のため、新薬開発品群の充実や製品ライフサイクルの延長、自社販売体制の構築に必要な資金を調達する狙い。発行済株式総数5404万9224株とほぼ同規模の新株予約権発行とあって、株式価値の希薄化懸念から売りが先行した。

<6553> ソウルドアウト 4685 +635
一時ストップ高で上場来高値更新。東海東京証券がレーティング「Outperform」、目標株価6000円でカバレッジを開始している。18年12月期の営業利益は前期比32%増の10億円と予想。要因としては(1)既存顧客の取引高拡大に伴う1社当たり売上高の増加、(2)新規開拓が進むこと等による従業員1人当たり売上高の改善、の2点を挙げている。19年12月期、20年12月期も売上高、営業利益ともに同30%程度の拡大を見込んでいるという。

<DM>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。