マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】新興市場見通し:決算一巡でマザーズも出遅れ修正へ、メルカリIPO発表か

2018年5月12日 15:16

ゴールデンウィークの連休を挟んだ直近2週間の新興市場では、主力大型株の決算発表の合間に出遅れ感のある中小型株へ物色が向かい、マザーズ指数は25日線を上回る場面も見られた。しかし、決算発表のピークを迎えると個人投資家の関心は東証1部銘柄に向かいがちとなり、新興市場の売買は盛り上がりに欠けた。先週末にはミクシィ<2121>やそーせいグループ<4565>といった時価総額上位銘柄が決算を受けて売られ、マザーズ指数を下押しした。なお、5月1日から11日までの騰落率は、日経平均が+1.3%であったのに対して、マザーズ指数は+0.2%、日経ジャスダック平均は+0.8%だった。

個別では、ミクシィが当該期間で1.0%安、そーせいグループが同7.1%安となった。ミクシィは今期3割強の営業減益見通しを示し、そーせいは前期決算が赤字に転じた。その他のマザーズ時価総額上位銘柄では、サイバーダイン<7779>が同0.1%安となり、先週末に決算発表を予定していたじげん<3679>は同7.3%高と比較的堅調だった。売買代金上位では、AppBank<6177>が仮想通貨関連イベントを巡る思惑から物色を集め、業績上方修正のジャパンインベストメントアドバイザー<7172>も大きく買われた。一方、HEROZ<4382>など直近IPO銘柄の一角は初値高騰の反動安が続き、シルバーライフ<9262>やプラッツ<7813>が当該期間のマザーズ下落率上位に顔を出した。ジャスダック主力では、日本マクドナルドHD<2702>が同2.3%高、エン・ジャパン<4849>が同9.7%高と堅調だった。マクドナルドは第1四半期が好調な出足となり、エン・ジャパンは中期経営計画の数値目標を引き上げた。好決算と自社株買い実施を発表したUTグループ<2146>は同15.4%高と急伸した。売買代金上位では業績上方修正を発表したテリロジー<3356>が買われたほか、ビジョナリーHD<9263>などの上げも目立った。反面、決算発表のシンデン・ハイテックス<3131>やエムケイシステム<3910>が当該期間のジャスダック下落率上位に顔を出した。

今週の新興市場では、決算発表一巡による中小型株への物色シフトが期待されそうだ。先週末には日経平均が約3カ月ぶりの高値水準を付けているが、相対的な出遅れ感も新興市場への資金流入を促すとみられる。マザーズではミクシィやそーせいの先高期待こそ高まりづらいが、高成長企業を中心に新たな柱を模索する動きが出てくるだろう。

今週は、5月14日にオイシックスドット大地<3182>、ニッポン高度紙工業<3891>、ラクス<3923>、東映アニメーション<4816>、弁護士ドットコム<6027>、フェローテックHD<6890>、15日にFFRI<3692>、ナノキャリア<4571>、エンバイオ・HD<6092>、インターネットインフィニティー<6545>、テクノホライゾン・HD<6629>、サイバーダインなどが決算発表を予定している。サイバーダインは今期黒字化が視野に入るか注目される。

IPO関連では、フリーマーケットアプリのメルカリが6月19日にマザーズへ上場すると報じられている。時価総額は2000億円を超える見込みで、早ければ5月14日にも上場承認が発表されるもよう。今年の注目IPOの1つに挙げられるだけに動向を注視したい。なお、5月31日上場予定のラクスル<4384>は15日に仮条件発表、16日から22日までブックビルディング期間となっている。

<FA>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。