マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は3日続伸、資生堂1銘柄で約42円押し上げ

2018年5月14日 16:16

14日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり135銘柄、値下がり85銘柄、変わらず5銘柄となった。

日経平均は3日続伸。11日の米国株式市場は高安まちまちだったが、アップルなどのハイテク株が売られてナスダック総合指数が6日ぶりに反落した流れを引き継ぎ、本日の日経平均は53円安からスタートした。ただ、寄り付き直後を安値にプラスへと切り返すと、引けにかけて22894.76円(前週末比136.28円高)まで上昇する場面があった。好決算を発表した資生堂<4911>などが買われ指数を押し上げたほか、不動産業など出遅れ感のあるセクターへの資金流入も見られた。

大引けの日経平均は前週末比107.38円高の22865.86円となった。東証1部の売買高は15億1988万株、売買代金は2兆5931億円だった。業種別では、不動産業が3%を超える上昇となったほか、倉庫・運輸関連業や電気・ガス業が上昇率上位となった。一方、パルプ・紙が2%を超える下げとなり、鉱業や金属製品も下落率上位に顔を出した。

値上がり寄与トップは資生堂となり、1銘柄で日経平均を約42円押し上げた。前週末に発表した第1四半期決算は営業利益が前年同期比95.3%増の471億円となり、市場コンセンサスの280億円強を大きく上回って着地した。また、日経平均構成銘柄では板硝子<5202>がストップ高水準で本日の取引を終えた。18年3月期末に1株当たり20円の配当を実施すると発表しており、買い材料視された。6期ぶりの復配となる。

一方、値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり、1銘柄で約16円の押し下げ要因となった。節目の5万円を前に足踏みが続いており、本日は0.9%安と反落して取引を終えた。日経平均構成銘柄の下落率トップはDOWA<5714>で9.1%安、同2位はシチズン時計<7762>で6.6%安だった。DOWAは前週末に発表した決算が前期実績、今期見通しともに市場予想を下回り、一部証券会社では目標株価を引き下げている。

*15:00現在

日経平均株価  22865.86(+107.38)

値上がり銘柄数 135(寄与度+202.80)
値下がり銘柄数  85(寄与度-95.42)
変わらず銘柄数  5

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄        直近価格 前日比 寄与度
<4911> 資生堂         8330  1122 +41.63
<6954> ファナック      24020   420 +15.58
<9984> ソフトバンクG     8628   103 +11.47
<8028> ユニー・F       11310   300 +11.13
<8801> 三井不         3064   257 +9.54
<6988> 日東電         8580   149 +5.53
<4502> 武田           4798   144 +5.34
<2531> 宝HD           1429   134 +4.97
<4543> テルモ         6270   60 +4.45
<6976> 太陽誘電        2405   117 +4.34
<6758> ソニー         5289   112 +4.16
<4452> 花王           7747   106 +3.93
<1925> 大和ハウス       4268   104 +3.86
<8802> 菱地所         2126  97.5 +3.62
<7267> ホンダ         3664   41 +3.04
<2801> キッコーマン     5090   80 +2.97
<6762> TDK           10360   70 +2.60
<7951> ヤマハ         5860   70 +2.60
<4901> 富士フイルム     4308   66 +2.45
<4503> アステラス薬     1678   13 +2.41

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄        直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ   48590  -440 -16.33
<9433> KDDI           2955 -24.5 -5.45
<2502> アサヒ         5913  -131 -4.86
<7733> オリンパス       3905  -120 -4.45
<2503> キリンHD       2942.5 -117.5 -4.36
<4704> トレンド        6330  -100 -3.71
<6367> ダイキン       13375   -95 -3.53
<1963> 日揮           2546   -92 -3.41
<4021> 日産化         4915   -85 -3.15
<8035> 東エレク       21690   -80 -2.97
<5714> DOWA           3755  -375 -2.78
<7272> ヤマハ発        3335   -70 -2.60
<9613> NTTデータ       1181   -14 -2.60
<6366> 千代建         1054   -66 -2.45
<6857> アドバンテ       2752   -31 -2.30
<8252> 丸井G          2311   -58 -2.15
<7762> シチズン時計      799   -56 -2.08
<4523> エーザイ        7385   -52 -1.93
<4506> 大日住薬        1786   -51 -1.89
<7270> SUBARU         3568   -39 -1.45

<AK>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

目先の予想をしないFX コツコツ稼いで総利益100万円以上になることも
高金利通貨の新たな主役「カナダドル」に注目する理由
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。