マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】アイエスビー—子会社アートがakippaと共同で駐車場向けゲート自動開閉システムを開発

2018年5月15日 9:53

アイ・エス・ビー<9702>は9日、同社子会社のアートが、駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa(本社:大阪市西区)と、駐車場向けゲート自動開閉システム「シェアゲート」を共同開発し、akippaが運営する駐車場への導入を開始したことを発表。
本システムは、アートが運営するアクセスコントロール専用プラットフォーム「ALLIGATE(アリゲイト)」をベースにしている。

シェアリングエコノミーにおいては、マッチングサイトで仲介を行っても、鍵の受渡しが課題となっている。電気錠と出入管理装置の利用が解決策だが、これまでは専門的な電気工事業者による施工が必要であり、手間や導入コストが普及の阻害要因となっていた。
また、akippaは個人宅の空き駐車場や月極駐車場、コインパーキングなど平置き駐車場を中心にサービスを展開してきたが、ゲート式駐車場では出入口のゲート開閉が行えないため、シェアリングサービスが導入できないという課題があった。

今回、両社が共同開発したシェアゲートでは、スマホを用いて、クラウド上で鍵や利用履歴の管理を行えるALLIGATEを活用しており、ゲート式駐車場にシェアゲートを設置することで、ゲート式駐車場への導入拡大につなげていく考え。オフィスや商業施設でも、稼働率の低い時間帯に駐車場貸し出しなどが可能になると期待されている。

<MH>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心! プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産査定とは?マンション・戸建て・土地で違う査定基準
不動産査定とは? マンション・戸建て・土地で違う査定基準

初心者向け「FX」「株」の記事をまとめ

税制優遇でお得に“自分年金”を作れる「iDeCo」特集

【資料請求】業界最大級の商品ラインアップ「SBI証券のiDeCo」
森永卓郎氏 現役時代にしておくべき「脱・老後破産」の準備

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。