マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【ビットコインニュース】BTC、10年以内に主流になる可能性=インペリアルカレッジ調査【フィスコ・ビットコインニュース】

2018年7月10日 4:28

 英国ロンドンにあるインペリアルカレッジが実施した調査結果で、今後10年以内に仮想通貨が支払い手段として広範に波及する潜在性を持っていると指摘されている。

「仮想通貨:信頼や導入の障壁を克服」と題する調査報告の中で、William Knottenbelt教授、ビジネススクールのZeynup Gurguc博士は、いまのところ仮想通貨が「法定通貨」のように価値を貯蓄しているとは考えていない。ビットコインや他の仮想通貨はデザイン、安定を含めて、様々な部分で改善が必要だと指摘している。ほとんどの仮想通貨は、高い出来高を管理するようにデザインされていないブロックチェーンがもとになっている。

こういった部分での改良がすすんだ場合、仮想通貨はマネーがどうのように使われるかに関しての、新しいテクノロジーの暁の到来となると期待している。

14人のノーベル賞受賞者を輩出したことを誇るインペリアルカレッジは、2015年9月にブロックチェーンの新たな取り組みに焦点をあてた仮想通貨の技術研究所を開設。また、昨年、デジタル資産ソフトウェアブラットフォーム、ブロックチェーンと提携し、デジタル資産研究所を開設、ブロックチェーン技術の潜在性の調査を目指している。

<KY>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

投資のプロは「今こそ仕込みの好機」 日本の景気上昇確率は95.9%か
トルコ人エコノミストが解説 トルコリラ安の原因と今後の動向
30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。