マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】新興市場銘柄ダイジェスト:アセンテックが大幅続伸、エナリスはストップ高

2018年8月9日 15:48

<3565> アセンテック 3805 +255
大幅に3日続伸。19年1月期第2四半期累計の営業利益を従来予想の1.81億円から2.45億円(前期実績2.06億円)に上方修正。テレワーク導入案件や企業のサイバーセキュリティ対策需要の増加に伴い、仮想デスクトップビジネスや仮想インフラ及びストレージ事業領域などが好調。プロフェッショナルサービスも順調に伸びた。通期の業績予想(前期比20.1%増の3.05億円)は据え置いた。

<6541> グレイス 2280 -173
買い先行もマイナス転換。19年3月期第1四半期の営業利益を前年同期比534.6%増の0.29億円と発表している。MOS事業で自社サービスの成果が効果的な案件に注力し、リソース投入を進めた結果、利益が拡大した。また、AIを活用・搭載したマニュアルを作成する上での考え方や作成方法などで特許を取得。通期予想は前期比19.6%増の5.00億円で据え置いた。

<2173> 博展 1020 +44
大幅に4日続伸。19年3月期第1四半期の営業損益が0.63億円の黒字(前年同期実績0.13億円の赤字)に転換したと発表している。イベントプロモーションで自動車・化粧品・嗜好品などの業界を中心にターゲット顧客への顧客密着を強化し、案件単価が向上した。また、商談会・プライベートショーでリピート案件を受注したなどが利益を押し上げた。通期予想は前期比9.8%増の5.00億円で据え置いた。

<4242> タカギセイコー 2224 -398
大幅続落で年初来安値を更新。19年3月期第1四半期の営業利益を前年同期比19.3%減の4.34億円と発表。受注数量が順調に伸びた半面、国内で減価償却費等の固定費が増加したことに加え、中国でも製品構成の変動や人件費等の固定費の増加が響き、減益となった。通期予想は前期比2.8%減の24.70億円で据え置いたが、進捗率は17.6%にとどまっており、下方修正への警戒感が台頭している。

<6166> 中村超硬 1890 -500
ストップ安比例配分。19年3月期の営業損益を従来予想の16.50億円の黒字から23.00億円の赤字(前期実績15.70億円の黒字)に下方修正。シリコン市場の厳しい環境に加え、中国で新設の大型太陽光発電施設に対する助成金の打ち切り等が発表され、販売量は減少見込み。ダイヤモンドワイヤの価格低下も下押し要因。19年3月期第1四半期の営業損益は16.29億円の赤字(前年同期実績0.88億円の黒字)。

<6079> エナリス 613 +100
ストップ高比例配分。KDDI<9433>と電源開発<9513>がTOBを実施すると発表。買付価格は1株当たり700円、新株予約権1個当たり1円。11月上旬にTOB開始予定。エナリスの非上場化後にKDDI及び電源開発の議決権保有比率をそれぞれ59%、41%。18年12月期第2四半期累計の営業利益は前年同期比68.0%減の1.80億円。通期予想は前期比11.2%増の12.00億円で据え置き。

<DM>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ほったらかしFX「トラリピ」が人気を集める4つの理由を解説
高金利通貨の新たな主役「カナダドル」に注目する理由
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。