マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 外国株】9日の香港市場概況:ハンセン0.9%高で4日続伸、消費セクターに買い

2018年8月9日 18:00

9日の香港市場は値上がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比248.16ポイント(0.88%)高の28607.30ポイント、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)が118.75ポイント(1.09%)高の11019.93ポイントとそろって4日続伸した。売買代金は911億1500万香港ドルとなっている(8日の売買代金は930億9900万香港ドル)。

本土株高が追い風。上海総合指数は安寄り後、政策期待が強まるなかで大幅上昇した。中国河北省の秦皇島市で、非公式の重要会議「北戴河会議」(共産党の最高指導部や長老らが毎年夏に集まり、今後の政策や党人事を話し合う)が始まったもよう。何らかの景気刺激対策が打ち出される——との観測が根強く流れている。なお、寄り付き直後に公表された7月の中国物価統計では、消費者物価指数(CPI)と生産者物価指数(PPI)の伸び率がそろって予想を上回った。

業種別では、食品・飲料や家電など消費関連の上げが目立つ。中国蒙牛乳業(2319/HK)が4.6%高、康師傅HD(ティンイー:322/HK)が2.3%高、統一企業中国HD(220/HK)が1.6%高、海爾電器集団(ハイアール電器:1169/HK)が3.3%高、TCL多媒体科技HD(TCLマルチメディア:1070/HK)が3.1%高、海信科龍電器(ハイセンス・ケロン・エレクトリカル:921/HK)が2.7%高で引けた。

中国不動産セクターも高い。万科企業(2202/HK)が5.6%、中国恒大集団(3333/HK)が5.4%、雅居楽集団HD(3383/HK)が3.7%高、碧桂園HD(2007/HK)が3.0%、中国金茂HD(817/HK)が2.7%、広州富力地産(2777/HK)が2.5%、保利置業集団(119/HK)が2.3%ずつ値を上げた。

中国自動車セクターも物色される。北京汽車(BAICモーター:1958/HK)が3.4%高、吉利汽車HD(175/HK)が2.3%高、広州汽車集団(2238/HK)が2.2%高とそろって反発した。中国政府が発表した米国に対する報復関税第2弾のなかで、対象品目が114から333に拡大し、自動車の対象車種が大幅に広がったことを材料視。国内メーカーが優位に立てると歓迎された。

他の個別株動向では、通信機器メーカーの中興通訊(ZTE:763/HK)が9.2%高と急伸。第5世代(5G)ネットワークの商用化に向けた準備が進ちょくしていると伝えられた。ZTEに部品供給する摩比発展(MOBIディベロップメント:947/HK)も、2.4%上昇している。そのほかの通信関連では、直近上場で株価がさえなかった通信基地局の中国鉄塔(チャイナ・タワー:788/HK)が1.6%高、中国スマートフォン大手の小米集団(シャオミ・コーポレーション:1810/HK)が5.5%高と買い進まれた。

本土市場は急反発。主要指標の上海総合指数は、前日比1.83%高の2794.38ポイントで取引を終えた。ハイテク関連と医薬関連が高い。このほか消費関連株や不動産株、自動車株、運輸株、インフラ関連株、非鉄株、金融株などが幅広く買われている。

【亜州IR】

<FA>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。