マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】日本コンセプト Research Memo(5):強みはワンウェイ輸送、自社物流拠点、ワンストップそして環境にある

2018年9月3日 18:04

■事業概要

2. 専業としての強み
日本コンセプト<9386>の強みは第1に、液体貨物輸送において利便性と経済性の高いワンウェイ輸送サービス行っている点にある。ワンウェイ輸送だと帰りの便が空になるが、輸送の目的地において液体貨物を納品後にタンクコンテナを回収して洗浄することにより、帰り便を現地の別の顧客の液体貨物の輸送に提供することができる。場合によっては三国間の輸送で調整することも可能である。顧客にとって目的地まで片道運賃で輸送サービスを受けることができ、利便性も経済性も非常に高い。また、同社にとっても空コンテナを回送するコストをセーブできるだけでなく、逆に収益となり大変経済的である。このように世界の主要国間の輸送サービスを片道運賃で提供することを可能としているのは、創業以来培ってきた独自のグローバルネットワーク(同社の現地法人および代理店)によるものである。常に様々な物流ニーズを把握し、顧客の開拓を続けてきたからこそできるサービスであり、その点で参入障壁は高いと言えるだろう。

第2に、国内8拠点、海外1拠点(2018年8月現在)の自社物流拠点を保有していることも強みである。同社は、自社の物流拠点でタンクコンテナの洗浄とメンテナンスを自社の社員が行っている。このため、専業にふさわしい高い品質で徹底的にタンクコンテナを管理することができ、このことが第三者に委託する場合と比較して大きな強みとなり、顧客の安心感や高いロイヤリティにつながっているのである。国内において、顧客の液体貨物の輸送ニーズに応じて加温や保管、積替えなどの附帯サービスをワンストップで提供することができ、これも顧客の利便性向上とコスト削減につながっている。また、国内物流拠点網の充実に伴い、国内でも主要コンビナート間において片道運賃のワンウェイ輸送サービスを提供することが可能となり、国内輸送サービスの取扱いが着実に増加するようになった。これらも同社の強みと言えるだろう。

第3の強みは、2018年3月に京葉臨海支店にてフロンガスの再生・破壊事業の認可を得たことにより、法令を順守したうえでフロンガスの回収から再生・破壊にいたる処理を一貫してできることにある。従来、ガスタンクコンテナのレンタルや管理、ガスタンクコンテナによる輸送、及びフロンガスの回収や再生・破壊事業を一括して請け負う事業モデルは日本になかった。そこで同社は、ケミカルタンクコンテナによる液体貨物輸送サービスを通じて培ったノウハウを活かし、ガスタンクコンテナのサービスに参入した。もちろん、ケミカルタンクコンテナと同様に、内外の様々な輸送手段を組み合わせたガスの国際複合一貫輸送も可能である。

第4として、環境面でも強みを発揮している。タンクコンテナが安全かつ高品質で長期間にわたり繰り返し使用できるほか、容器自身の廃棄処理が不要な上、残液も所定の施設で厳格に管理されていることから、タンクコンテナ輸送は環境に優しいと広く認知されつつある。また、地球温暖化の原因の1つであるフロンガスを確実に輸送・回収、再生・破壊することで、同社は世界の環境破壊防止にも貢献していることになる。同社同様に地球環境の保全を重要視する企業が増えるなか、各種液体や各種ガスの物流における同社へのニーズは着実に増加している。なお、タンクコンテナによる一貫輸送は、様々な輸送手段を利用するため、環境に良いとされるモーダルシフトを促進するという側面もある。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 宮田仁光)

<MH>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
クレカの「ポイント」で始める投資 対象クレジットカードとそれぞれの特徴を紹介
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。