マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 経済総合】tsumiki証券が「投信フロントシステム」を導入

2018年9月5日 13:11

シンプレクス株式会社は、丸井グループの子会社で、つみたて投資のtsumiki証券【関東財務局長(金商)第3071号】に対し、クレジット払いで投資信託のつみたてが購入できる、決済スキームに対応した「投信フロントシステム」を導入した。
UI/UXを特長とする「投信フロントシステム」以外に、「証券口座開設システム」や「電子交付システム」も導入。いずれのシステムも約10カ月で導入を実現したため、2018年9月に口座開設を始めることができた。
また、「コンサルティング支援」を行うとともに、「プロジェクト実行支援」も実施した。そのようなサービスを提供することで、丸井グループの新規証券事業を立ち上げ、クレジット払いで投資信託のつみたて購入できる、決済スキームの実現を支援した。
丸井グループは、「すべての人に金融サービスを提供するファイナンシャル・インクルージョンの実現」を推進している。従来の金融サービスが行き届かなかった若者を中心に、すべての人が豊かなライフスタイルを実現できる金融サービスを提供していく。丸井グループは、資産運用ニーズの高まりや、金融庁による「貯蓄から資産形成へ」の推進等を踏まえたうえで、つみたて投資専門のtsumiki証券を設立し、証券事業に参入することになった。
シンプレクスは、革新的なフィンテック・ソリューションを創造する高度な証券業務ノウハウと技術力、大手金融機関向けシステム開発で培ったプロジェクト実行ノウハウが評価され、事業パートナーとして選定された。
シンプレクスは、2016年11月にロボアドバイザーに対応した「投信フロントシステム」をネット証券会社に導入した。それ以降、「高度な業務ノウハウ」と「最先端テクノロジー」を融合した独自の資産運用ソリューションの開発に注力している。シンプレクスは、コンサルティングから業務プラットフォーム構築、日々の業務実行支援まで、金融機関のビジネス拡大に貢献する「投信フロントシステム」の構築を推進していく。

【ニュース提供・エムトレ】

<US>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
クレカの「ポイント」で始める投資 対象クレジットカードとそれぞれの特徴を紹介
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。