マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比35円安の22345円

2018年9月10日 7:57

ADR(米国預託証券)日本株はトヨタ<7203>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、HOYA<7741>、いすゞ<7202>、LINE<3938>が堅調。半面、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、キリン<2503>、TDK<6762>が小安いなど高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比35円安の22345円。

7日の米国株式相場は下落。ダウ平均は79.33ドル安の25916.54、ナスダックは20.18ポイント安の7902.54で取引を終了した。8月雇用統計で非農業雇用者数が前月比20万1千人増と予想を上振れ、平均時給の伸びが約9年ぶりの高水準となり、利上げペース加速への警戒感から売りが先行。その後、下げ幅を縮小し上昇に転じたものの、トランプ大統領が中国からの輸入品2670億ドル相当に対する新たな関税引き上げに言及し、貿易摩擦への懸念から軟調推移となった。

7日のニューヨーク外為市場でドル・円は、111円25銭まで上昇後、110円74銭まで反落し111円10銭で引けた。米国8月雇用統計で賃金や雇用の伸びが予想を上回り、追加利上げを正当化するとの見方からドル買いに拍車がかかった。その後、トランプ大統領が対中で全輸入品に追加関税を発動することも辞さない構えを示したほか、日本との貿易協議を開始する方針を示すと、円買いが再燃した。ユーロ・ドルは、1.1621ドルから1.1551ドルまで下落し、1.1550ドルで引けた。

7日のNY原油先物10月限は続落(NYMEX原油10月限終値:67.75 ↓0.97)。

■ADR上昇率上位銘柄(7日)
<6118> アイダ 85.5ドル 949円 (15円) +1.61%
<7202> いすゞ 14.42ドル 1601円 (20.5円) +1.3%
<5801> 古河電 16.3ドル 3618円 (38円) +1.06%
<8411> みずほFG 3.49ドル 194円 (2円) +1.04%
<6758> ソニー 56.53ドル 6274円 (44円) +0.71%

■ADR下落率上位銘柄(7日)
<8303> 新生銀 2.92ドル 1620円 (-35円) -2.11%
<6723> ルネサス 3.3ドル 731円 (-13円) -1.75%
<6361> 荏原 16.1ドル 3574円 (-56円) -1.54%
<6460> セガサミーHD 3.92ドル 1740円 (-24円) -1.36%
<8309> 三井トラスト 3.85ドル 4273円 (-54円) -1.25%

■その他ADR銘柄(7日)
<1801> 大成建 11ドル 4884円 (4円)
<1925> 大和ハウス 28.55ドル 3169円 (-9円)
<1928> 積水ハウス 15.04ドル 1670円 (-3.5円)
<2503> キリン 23.94ドル 2658円 (-24円)
<3402> 東レ 14.61ドル 811円 (-7円)
<3407> 旭化成 28.11ドル 1560円 (-5.5円)
<3938> LINE 41.4ドル 4595円 (15円)
<4523> エーザイ 89.12ドル 9891円 (3円)
<4901> 富士フイルム 41.44ドル 4599円 (-14円)
<4911> 資生堂 69.03ドル 7662円 (-14円)
<5108> ブリヂストン 17.76ドル 3942円 (-4円)
<5401> 日鉄住金 19.21ドル 2132円 (-19.5円)
<5802> 住友電 15.03ドル 1668円 (5円)
<6301> コマツ 27.03ドル 3000円 (-4円)
<6503> 三菱電 25.9ドル 1437円 (-1円)
<6586> マキタ 44.2ドル 4906円 (11円)
<6702> 富士通 35.99ドル 799円 (-1.1円)
<6723> ルネサス 3.3ドル 731円 (-13円)
<6753> シャープ 5.45ドル 2420円 (10円)
<6758> ソニー 56.53ドル 6274円 (44円)
<6762> TDK 108.46ドル 12038円 (-22円)
<6902> デンソー 23.5ドル 5215円 (-10円)
<6954> ファナック 18.62ドル 20666円 (-24円)
<6988> 日東電 36.42ドル 8085円 (1円)
<7201> 日産自 18.48ドル 1026円 (5円)
<7202> いすゞ 14.42ドル 1601円 (20.5円)
<7203> トヨタ 119.3ドル 6621円 (25円)
<7267> ホンダ 28.65ドル 3180円 (7円)
<7270> SUBARU 13.91ドル 3088円 (-1円)
<7733> オリンパス 38.78ドル 4304円 (9円)
<7741> HOYA 57.42ドル 6372円 (25円)
<7751> キヤノン 30.6ドル 3396円 (7円)
<7974> 任天堂 43.48ドル 38607円 (77円)
<8001> 伊藤忠 34.92ドル 1938円 (-5.5円)
<8031> 三井物 324.02ドル 1798円 (-1.5円)
<8053> 住友商 15.87ドル 1761円 (-5.5円)
<8058> 三菱商 56.2ドル 3119円 (2円)
<8267> イオン 21.52ドル 2389円 (-19円)
<8306> 三菱UFJ 6ドル 666円 (-2.2円)
<8309> 三井トラスト 3.85ドル 4273円 (-54円)
<8316> 三井住友 7.75ドル 4301円 (-10円)
<8411> みずほFG 3.49ドル 194円 (2円)
<8591> オリックス 77.54ドル 1721円 (-4.5円)
<8604> 野村HD 4.58ドル 508円 (0.8円)
<8766> 東京海上HD 46.02ドル 5107円 (8円)
<8802> 菱地所 15.98ドル 1774円 (-6円)
<9432> NTT 42.58ドル 4725円 (7円)
<9735> セコム 20.32ドル 9019円 (-23円)
<9983> ファーストリテイ 48.4ドル 53719円 (-181円)
<9984> ソフトバンクG 44.64ドル 9908円 (-32円)

<HT>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
クレカの「ポイント」で始める投資 対象クレジットカードとそれぞれの特徴を紹介
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。