マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】投資のリテラシーを上げましょう~投資の学校(高井ひろえ)

2018年9月10日 15:22

こんにちは、フィスコマーケットレポーター高井ひろえの「投資の学校の気になるレポート」です。投資の学校プレミアムの特別講師である平野朋之先生のコラムについて興味深い記事を見つけましたのでご紹介いたします。

さて、本日ご紹介するコラムでは、平野先生が『投資のリテラシーを上げましょう』という記事で、オリンピックを契機とした相場の動きについて話しています。

平野先生は、『東京オリンピックまでの期間をどうトレードに活かすか頭でイメージできていますか?』と問いかけます。まず、ドル円の見通しを考える上での参考材料として、少し前のオリンピックを、開催国通貨/米ドルで振り返っています。2012年のロンドン・オリンピックは2010年5月頃から2011年8月までポンド高米ドル安が進行し、2016年のリオ・オリンピックでは開催年の1月から6月にかけてレアル高米ドル安が進行したといいます。つまり、オリンピック開催年近辺で開催国通貨高の動きになっていることがわかります。次に、東京オリンピックでどれほどの経済効果があるかについて考えています。オリンピックは確かに経済効果があがるという一般的な概念はあるものの、「オリンピックセール」「2020年記念」などのキャッチコピーを含む営業活動は一切禁止されていることを考慮すべき点として挙げています。

そんなオリンピックまで残された時間は少しとなっていますが、平野先生は『オリンピック前にトレード、投資の勉強をしたいといっても、もちろん今からでも遅くありません』と話します。

最後に平野先生は、日本と投資先進国アメリカの投資教育レベルの違いについて言及しています。金融庁の調査によると、調査対象となった日本人のうち、7割は金融・投資教育の経験がなく、そのうち学習意向のある人は3割にとどまっています。一方で、平野先生が伝えるところによると、投資先進国アメリカでは、株式投資のシミュレーションゲームを教材として扱う学校もあり、10歳前後で取り組み始めるとのことです。そして、各々が自分の身を守らなければならない時代で、銀行預金以外の選択肢を考えることの重要性を説いています。

なお、上記の記事の詳細コメントは、株式会社ファイナンシャルインテリジェンスが運営している「投資の学校プレミアム」の9月1日付のコラムである『投資のリテラシーを上げましょう』にまとめられていますので、ご興味があればご覧ください。

高井ひろえの「気になるレポート」は各種レポートを高井ひろえの見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合がありますので、ご留意くださいませ。

フィスコマーケットレポーター 高井ひろえ

<HT>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントを無駄にしていませんか? ポイントを投資に有効活用
月5000円の金利収入も メキシコペソのスワップポイント比較
見えてきた「景気後退」 2019年のマーケットは全く違う姿に
楽天ポイント投資を徹底解説 初心者におすすめの始め方は?
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。