マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】欧米為替見通し:ドル・円は上げ渋りか、昨年11月以来の高値圏で利食い売りも

2018年10月1日 17:25

1日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ継続を背景としたドル買いや、株高を背景とした円売りは継続。ただ、ドルは114円となれば昨年11月以来の高値圏で、利益確定売りがドル・円の上昇を抑えそうだ。

前週開催された米連邦公開市場委員会(FOMC)で2020年まで利上げ継続の姿勢が示されたことから、堅調な経済指標がそれを後押しすればドルに資金が集まりやすい。今晩は23時発表の米国の9月ISM製造業景況指数が前回を下回ると予想されるが、先行指標的な9月フィラデルフィア連銀製造業景況指数が強い内容だったことで、ISM指数がドル買い再開の手がかりになる可能性もあろう。一方、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉をめぐる協議で、カナダが米国と合意したもようであり、1日のアジア市場では通商摩擦への懸念が後退してカナダドル・円が上昇、クロス円をやや押し上げており、欧米市場でも同様の展開が見込まれる。

ただ、ドル・円は昨年11月以来、11カ月ぶりの114円台に接近しているが、久々の水準とあってアジア市場では利益確定や戻り待ちのドル売りが観測された。また、イタリアの財政計画での黒字化目標の後退や、英国の欧州連合(EU)強硬離脱への根強い懸念で欧州通貨は引き続き売られやすい。ドル・円は前週の年初来高値上抜けで弾みがつき、本来ならさらに買いが強まってもおかしくないが、「リスクオン一色ではない」(市場筋)との見方から、115円回復の見方は意外に少ないようだ。今晩は、アトランタ連銀総裁などFRB当局者からのハト派寄り見解をきっかけにドル売りに傾く展開も想定したい。(吉池 威)

【今日の欧米市場の予定】
・17:00 ユーロ圏・9月製造業PMI改定値(予想:53.3、速報値:53.3)
・17:30 英・9月製造業PMI(予想:52.5、8月:52.8)
・17:30 英・8月住宅ローン承認件数(中銀)(予想:6.45万件、7月:6.48万件)
・18:00 ユーロ圏・8月失業率(予想:8.1%、7月:8.1%)
・22:02 ボスティック米アトランタ連銀総裁が討論会参加(経済発展について)
・22:45 米・9月製造業PMI改定値(予想:55.6、速報値:55.6)
・23:00 米・9月ISM製造業景況指数(予想:60.0、8月:61.3)
・23:00 米・8月建設支出(前月比予想:+0.4%、7月:+0.1%)
・24:00 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁が対話集会参加
・01:15 ローゼングレン米ボストン連銀総裁講演(米国経済見通しと金融政策)

<FA>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ポイント投資サービスが続々登場 厳選5社を比較・解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。