マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part1:ぐるなび、大阪チタニウムテクノロジーズ、象印マホービンなど

2018年10月3日 7:15

銘柄名<コード>2日終値⇒前日比

サインポスト<3996> 3485 +165
JR東<9020>とAI無人決済システム「スーパーワンダーレジ」の実証実験開始。

トップカルチャ<7640> 403 +2
9月の既存店売上高は前年同月比1.9%減もマイナス幅縮小を好感。

平和堂<8276> 3160 +105
第2四半期営業利益は前年同期比16.0%増の65億円。

ぐるなび<2440> 1021 +89
日本で初めてインスタグラムとレストラン予約機能で連携。

モバイルファクトリー<3912> 1766 +123
一部のメディアで取り上げられているもよう。

大阪チタニウムテクノロジーズ<5726> 1939 +139
酸化チタンも手掛けノーベル賞候補関連として物色も。

オプテックスグループ<6914> 2385 +144
2200円レベルでの底堅さは意識。

ケーヒン<7251> 2444 +93
みずほ証券では投資判断を格上げしている。

カネカ<4118> 5510 +180
先週末には滋賀工場の見学会など開催される。

TOWA<6315> 1142 +49
1日には半導体製造装置株の強い動き目立つ。

スルガ銀行<8358> 584 +34
9月末通過で持ち合い解消売り懸念などは後退か。

日本ゼオン<4205> 1233 +41
JSRの製品値上げにポジティブ反応か。

高島屋<8233> 1930 +83
減益幅縮小との観測報道が伝わる。

富士石油<5017> 509 +22
原油相場の上昇が手掛かりか。

象印マホービン<7965> 1377 -168
今期2度目の業績下方修正をマイナス視。

セック<3741> 4990 -410
特に材料観測されないが高値圏で利食い売りが集まる。

日本マイクロニクス<6871> 743 -68
モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格下げ。

田淵電機<6624> 213 -20
上値到達感広がり手仕舞い売り優勢が続く。

TATERU<1435> 666 -58
先行き不透明感からの処分売りが優勢。

鎌倉新書<6184> 1429 -87
上値の重さも意識で再度利食い売りが優勢か。

ベクトル<6058> 2416 -173
目先の達成感から利食い売りが優勢の展開に。

<DM>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ポイント投資サービスが続々登場 厳選5社を比較・解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。