マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 外国株】11日の香港市場概況:ハンセン3.5%安で反落、テンセントは10日続落

2018年10月11日 18:00

11日の香港市場は急落。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比926.70ポイント(3.54%)安の25266.37ポイントと反落し、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)は350.19ポイント(3.35%)安の10092.52ポイントと3日ぶりに反落した。ハンセン指数は約1年5カ月ぶりの安値水準に落ち込んでいる。売買代金は1397億4400万香港ドルに拡大した(10日の売買代金は862億2100万香港ドル)。

世界株安の連鎖を警戒。米金利の上昇や米中関係の悪化を不安視し、昨夜の米株が急落した軟調地合いを継いだ。アジア株市場でも、日本や韓国、台湾などで主要株価指標が軒並み下げている。米中関係を巡っては、米司法省が10日、産業スパイの疑いがあるとして、国家安全部(中国の情報機関)の高官を訴追したと公表。また、米財務省高官は8日、最近の人民元安を懸念していることを明らかにした。米財務省が来週発表する半期に一度の「為替報告書」で、中国を「為替操作国」に認定する可能性も指摘されている。中国が操作国に認定される事態になれば、米中対立は一段とエスカレートし、外国為替市場も混乱する可能性がある。

ハンセン指数の構成銘柄は全面安の商状。なかでもハイテク関連の下げが目立つ。小型電子部品メーカーの瑞声科技HD(2018/HK)が7.3%安、インターネットサービス中国最大手の騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が6.8%安、光学部品メーカーの舜宇光学科技(2382/HK)が6.2%安で引けた。テンセントは10営業日続落し(上場来の最長続落記録を更新)、約1年5カ月ぶりの安値水準に低迷している。

業種別では、本土系不動産の下げが大きい。雅居楽地産HD(3383/HK)が11.8%安、広州富力地産(2777/HK)が10.5%安、碧桂園HD(2007/HK)が7.1%安、首創置業(2868/HK)が7.1%安、恒大地産集団(3333/HK)が6.1%安と値を下げた。足元の販売鈍化に加え、人民元相場の先安観が逆風となっている。不動産各社は、ドル建ての海外起債が多いとされているためだ。中国人民銀行(中央銀行)は朝方、人民元レートの対米ドル基準値を8営業日連続で元安(=ドル高)方向に設定している。人民元資産の実質目減りも警戒された。

中国の自動車セクターも安い。北京汽車(BAICモーター:1958/HK)が12.8%、長城汽車(2333/HK)が6.4%、広州汽車集団(2238/HK)が6.5%、東風汽車集団(489/HK)が5.7%、吉利汽車HD(175/HK)が6.3%ずつ下落した。各社の月次統計では、吉利汽車や長城汽車、東風汽車などが前年同月比での販売減を公表している。業績不安も強まる状況だ。

本土市場トは3日ぶり急反落。主要指標の上海総合指数は、前日比5.22%安の2583.46ポイントで取引を終えた。指数構成銘柄はほぼ全面安。ハイテク株、資源・素材株、不動産株、消費関連株などに売りが出た。

【亜州IR】

<FA>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ポイント投資サービスが続々登場 厳選5社を比較・解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。