マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

【サラリーマン策太郎のおまかせFX】豪ドル/米ドルよ、ありがとう!1週間で14万円の実現益

2015年8月26日 19:00

こんばんは。策太郎です。

いやー相場は大荒れです。特に月曜はハラハラしました。

大荒れの中でも、トライオートFXの仕掛けランキングから選んだユーロ/ポンドと豪ドル/米ドルの仕掛けは良く頑張ってくれました。

ユーロ/ポンドと豪ドル/米ドルの1週間の利益

ユーロ/ポンドと豪ドル/米ドルの8/19日からの1週間の利益は下記です。

sakutarou-2015-8-26

豪ドル/米ドルは揉みあいながら、徐々に下落していき、1週間で14万円近く儲けてくれました。今勝ち逃げすれば、約10万円は儲かります。1週間でこの金額なら、かなり上出来です!

ユーロ/ポンドの方は相場が逆方向に行ってしまい、損を出しましたが、一時的なものと考えています。もともと3か月はほったらかそう、と考えていたので、これくらいの損なら別に何とも思いません。逆方向へ相場が行ってしまった中、7万くらいは実現益を出していたので、それはそれで評価できます。

sakutarou-2015-8-26-5

sakutarou-2015-8-26-6

含み損がバンバン増えていく中、裁量で取引していて、7万も取り返せますか? 少なくともサラリーマンの私は無理です。そして下手なので絶対できません。そう考えると、この成績は御の字です。

ドル/円でやらかした!

上の2つの仕掛けとは別に、ドル/円にも手をだしていました。今週月曜日のNY市場開始と共に、120円を割り始めたので、チャンス!と思い、売りの仕掛けを3本走らせました。

走らせた結果、1日で16万円儲けてくれました!

sakutarou-2015-8-26-2

しかし、そのまま下落するだろうと思い、ド底でも売ったら、最終的にこんな結果に……。

sakutarou-2015-8-26-3

このドル/円の失敗は勝負事では最も流れが悪くなるパターン、だと私は思います。

自分の予想は合っていてドカンと稼いだのに、欲張ったせいで勝ち逃げどきを逸して、ちょい負けになる。

この取引で言えば、ド底で売るまでは問題ないのですが、ド底で売った後に、少ない金額でも勝ち逃げするチャンスがあったのをフイにしたのはまずかったです。

まだドル/円の取引ではプラス域だし、もうちょっと待とう、なんて気持ちがあったのかもしれません。そんな気持ちがあると「今年はまだ60万近勝っているから大丈夫だ」⇒「含み損が40万円近くあっても、まだ大丈夫……」⇒「いやいや、プラマイ0になっても、俺ならまた勝てるでしょ」⇒「損を取り返そうといつの間にか無茶な取引をする」⇒「死亡」ということに、本当にそのうちなるかもしれません。ひとつの取引がすべての取引に影響するので、こういった失敗には目を背けず気を引き締めます。

本当にやばい兆候です。

大きな流れを見誤らなければ、今週も勝てそう?

ドル/円、ユーロ/ドルが世界的株安の影響で大きく動いた、というのがこの1週間の相場です。ドル/円、ユーロ/ドルは「ポジションの投げ」がもたらした相場だった思いますので、その投げがいつまで続くのかをしっかり見ておきます。

特にユーロ/ドルは、一連の投げが終わったら、また下落に進むんじゃないでしょうか。そうなれば、ユーロ/ポンドの含み損も解消されていくと思います。今は「投げ」の相場で今後どうなるかはわかりませんが、現状は「ドル/円の買い」や「ユーロ/ドルの買い」は絶対にしません。

【著者プロフィール】
策太郎(さくたろう)
サラリーマン。早く会社を辞めて投資で食っていきたいと思い、FXを始める。学生時代に培ったギャンブル理論をもとに、「勝てる時に大勝ちする」というスタイルで資産1億くらいを目指す。

  • 円高? 円安? 先行き不透明な今の円相場で短期的に利益を狙う方法
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。