マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株道氏:株道が考える「3月相場」シナリオ

2016年3月2日 13:29

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家株道氏(ブログ「株道−人に教えたくない私の相場帳−」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年3月1日15時に執筆

G20を通過し、中国がはじめに金融緩和の口火を切ってきました。以後、5日中国全人代、10日欧州ECB理事会、15日日銀会合、16日米国FOMCと続き、売り方は戦々恐々、本気では売り仕掛け辛いため、小さく崩しては個人の売り玉を集める駆け引きに出つつ、材料如何で、上方向に値を飛ばすかどうかのタイミングの判断をしているものと思われます。

特に、ECBドラギ総裁は先月すでに、3月のECB理事会での追加緩和を示唆していますので、あとは予測と規模次第で相場は動意づくかも知れません。

今年は材料とその反応が一致しない、つまり相場の公式が通用しない年となっています。G20が大きく材料視されなかったので、方向性を欠いています。しばらくは日柄重視で、相場を見ていくことになります。

・海外投資家が年初から7週連続の売り越し
・信用返済期日終了
→日柄調整は3月中旬にも転換点か

2月が終わり、月足チャートは3連続大陰線となりました。
黒三兵(三羽烏)という形です。

月足では、バイ・アンド・ホールドができる相場は一見、終了したかに見えます。下げたら買い、欲を出さずに利食う短期売買を何回繰り返せるかが、今年の私の戦略ですので、個人的には長期の弱気指標は気にしません。

長い下ヒゲ大陰線ですので、この場合、逆に動くサインの可能性を秘めていることも付け加えておきます。

どちらに出るにせよ、今年はリスク管理、資金管理を優先するべき年です。値ごろ感だけで大量買いしないことです。キャッシュはすべてに勝ります。銘柄に惚れた大量長期保有は、利益よりストレスを生む年と言えそうです。

----

執筆者名:株道
ブログ名:株道−人に教えたくない私の相場帳−

<NO>

fisco
  • 円高? 円安? 先行き不透明な今の円相場で短期的に利益を狙う方法
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。