マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株マニア氏:今週は株価よりも為替の動きに注意

2016年3月8日 14:21

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家株マニア氏(ブログ「株マニア~素人の投資生活実況中継~」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年3月5日15時 に執筆

先週(2月29日~3月4日)は、火曜日から日経平均株価が4日連続の上昇で久しぶりに日本市場にも明るい兆しが見られました。原油価格も上昇してアメリカ経済の不安も後退して年初からの懸念材料が落ち着きつつあることを示してくれた週となりました。

今週も引き続き回復基調が継続することが期待されますが、ひとつ大きな壁になりそうなのが為替です。日経平均株価は上昇していますが、一方でドル円については円安にはあまり振れていません。
先週の後半は1ドル113円後半を中心に円高傾向とも円安傾向とも言えない微妙な状況が続きました。114円台になっても定着できずに113円台に戻されてしまう。そんな歯がゆい日が続いていますが、この状況を抜け出して円安傾向に向かうかが今週の特に注目しているポイントです。

先週の動きを見ていると、例えばアメリカの経済指標が悪いとアメリカの利上げが先送りということから円高が進みますし、逆に経済指標が良くても早期利上げによる景気不安が先行して良くても悪くても円安に動かないので、今後、円安に振れるのかすごく不安に感じながら動きを見ています。

日経平均株価は17000円を超えましたが、今後17000円台を維持して18000円、そしてそれ以上を目指すためには円安は不可欠ですので、今後の動きを注意したいと思います。

私の所有株に関しては、日経平均株価が17000円に到達したので、年初来からの暴落時に購入した銘柄についてある程度戻した銘柄から少しずつ売却しようと考えています。市場全体でもひとつの大台を超えたところでの利益確定売りが出ると考えられますので、今後の上昇には円安の進行など何らかの材料が必要になってくると思います。
先週、書かせていただいた記事に銀行株と証券株の上昇に期待と書かせていただきましたが、今週も引き続き期待しています。株価の回復基調が鮮明になることを期待して、その場合は上昇が期待できる一番手として注目をしています。

----

執筆者名:株マニア
ブログ名:株マニア~素人の投資生活実況中継~

<NO>

fisco
  • Amazonギフト券3万円分があたる? 「マネーポストWEB」twitterキャンペーン実施中!
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。