マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】クイック Research Memo(5):人材不足が追い風、ブティック戦略・コンサルティング強化により更なる成長へ

2016年3月25日 12:16

■中期的な展望

クイック<4318>の人材紹介は、看護師のほか、建築・土木、MR、化粧品など専門性の高い分野に特化。一般的な職種の人材紹介は、雇用環境に収益が左右されやすい側面があるものの、そうした心配がない。昨今の円高などで不透明感が漂う製造業向けのビジネスでも、自動車関連の開発エンジニアなど、専門性の高い職種に特化するブティック戦略を取ることで、価格面でも優位に立ち続けるとみることができる。

さらに、看護師、建築・土木関係では、専門性が高いだけではなく、慢性的に人手不足に陥っているカテゴリーである点も見逃せない。2016年1月時点における有効求人倍率において、全体が1.28倍であったのに対し、看護師は2.87倍、建築・土木関係は4.23倍と高い数値を示した。

これらは決して、一時的なものではない。看護師に関しては、今後も高齢化社会の進展によって、需要が拡大するとみられる一方、建築・土木関係は2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を控え、工事量が増えることはあっても減るとは考えにくいだろう。政策面においても、国土強靭化法の施行によって、東日本大震災の復興をはじめ、公共事業が当面は拡大するとみられ、これも同社のビジネスに追い風となる。

リクルーティング事業においても、人材不足が顕在化しており、現状、広告を打つだけでは人材を確保するのは難しいという。新卒、若年層の中途採用、アルバイト・パートなど、いずれの分野においても、面接などの採用に関する、広告から一歩踏み込んだ同社のノウハウが有用となっている。これらのコンサルティングに対する引き合いが活発化していきそうだ。

以上のとおり、事業環境としては各分野での人材不足が追い風となっている。足元の海外環境に対する不安に加え、消費増税の影響など、国内でも景気の先行きに不透明感が増す可能性があるものの、ブティック戦略や採用コンサルティングに関する強みを発揮することで、更なる成長を目指していくという。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 水野 文也)

<HN>

fisco
  • 円高? 円安? 先行き不透明な今の円相場で短期的に利益を狙う方法
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。