マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家ゆりぴょん氏:権利落ち後に期待です!

2016年3月29日 19:10

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家ゆりぴょん氏(ブログ「お気楽主婦の株とアフィリエイトで生活!」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年3月27日16時 に執筆

こんにちは!フィスコソーシャルレポーターのゆりぴょんです。

いよいよ今週は3月の権利落ち日があります。
このレポートが配信されることにはどっぷり落ちたあとかもしれませんが皆様の状況はいかがでしょうか?
私の権利落ち状況はブログにて公開する予定です。
毎年大騒ぎの権利落ち日ですが、今年は年初からの状況が悪く、持ち株状況は良くありません。優待銘柄も例年に比べ上昇率が低かったような気がします。
そういう銘柄は半分は期待ですが、権利落ち後に騰がっていくのではないかと予想して、しばらくは損切りせずに保有予定です。

さて、先週はこのところずっともどかしかった為替が円安方向に動き出した週でもありました。
しかし株価の上値は重い日々。金曜日の日経平均はなんとか3桁の上昇となりましたが、上値の重さは感じました。

権利落ち前の警戒感と海外のイースター休暇の影響かな?と私的には思ったわけですが、そうなると今週はその辺の警戒感が薄れ、円安が維持されれば強い相場が戻ってくるかもしれません。

増税延期の可能性から円安に進むと考えた場合は、上値の重かった円安メリット銘柄に買いが入ることも考えています。
円安メリット銘柄として、最近ではトヨタ<7203>、ホンダ<7267>、日産<7201>など自動車銘柄を見ていますが、トヨタ、ホンダは私の資産では少々株価が高いので実際買うとしたら日産にターゲットを絞ろうと思っています。

日産は大規模な自社株買い、そして自社株消却など積極的に株価対策をしています。
それもあり、株価も値を戻し始めていますが、まだ上値が重く騰がると売りたたかれる状況が続いています。
私も何度か急落した時に拾い、少し反発したところを売る!を繰り返し少しですが利益を得ています。

日産は3月権利落ちの高配当銘柄でもあるので、今週は権利落ちで一時的に株価が下がることも予想されます。注意して見ていきたいと思っています。

あとは、3月権利落ち後に買いが入る銘柄として、やはり4月以降の優待銘柄にも注目したいところです。
6月はそれなりに優待銘柄もありますが、4月5月は数が少ないです。

そんな中、私が興味があるのは4月の優待銘柄、Hamee<3134>。
株価は年初来安値付近でうろうろ。業績も現在好調とは言えないと思います。
なぜ興味を持ったかと言いますと・・。
先日スマホを新しく買い替え、スマホカバーを探していたところ息子が非常に気に入ったのがHameeの製品だったからです。

そこでHameeのサイトを見たところ、Hamee製品が結構私のツボでして、実用的な物から遊び心のあるスマホ製品に魅力を感じました。
一般的に人気のある商品かはわかりませんが、私は好きだ!と思ったので優待取りを考えて100株拾っておきました。

Hameeは2月に4分割され、優待も実質拡充。
大きく分割して優待も拡充したことから将来的には昇格も考えているのかな?とも思いました。
昇格はまだ先の話だと思うので今からそれを期待してというのは尚早かもしれませんが、スマホ関連事業はまだ伸びがあると思うのでその辺にも期待です。

もう1銘柄、4月優待銘柄で注目したいのはテンポス<2751>。
こちらは4月優待銘柄としては8000円のお食事券と最強だと思っています。
配当利回りの低さが気になりますが、高額優待でカバーでしょうか。
子会社の上場も期待されてますし、テンポス自身の昇格も以前から期待はされています。
ただ、私の場合は長期目線ではなく、来月の優待狙いの上昇で注目しているだけですが、昨年の高値からはだいぶ下がってしまっているので、まだ上値は望めると思っています。

とりあえず今は、火曜日の権利落ちがそれほど悲惨にならないことを祈って、円安株高方向に向かう事を期待したいと思っています。

では、今週もがんばりましょう!

----

執筆者名:ゆりぴょん
ブログ名:お気楽主婦の株とアフィリエイトで生活!

<NO>

fisco

「マネーポストFX」の注目記事

半年の最大損失が約6万円なのに、取引全自動で稼ぎは50万円以上のFX
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けたトレーダー
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
相場観ゼロでもFXで1000万円稼ぐ方法とは
  • 約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ
  • 年間利回り10%以上も可能 海外銘柄で配当投資を始める方法
  • 2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。