マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家SY:投資情報管理にスケジュール帳の活用を

2016年4月18日 15:28

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家SY氏が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年4月10日17時に執筆

今回はサラリーマン的にスケジュール帳の活用について触れてみたいと思います。

投資において様々な情報を記録するのは大切だと思うのですが、これは中々大変ですよね。私もうっかり忘れや、これを知っていたらと思う指標やイベント事も多々ありました。
そこで有効なのは、やはりスケジュール管理!これらの情報をしっかり管理するにはスケジュール帳ならぬスケジュールアプリの活用が有効ではないでしょうか?
ノートへの記述でも勿論良いのですが、やはり最近はタブレット、スマホなどが主流ですし、朝の通勤時にでもすぐに確認出来ますし、何といっても思い付いた時にすぐに記録出来ます。
私は仕事やプライベート用のスケジュールアプリ以外に、投資専用にアプリを使う事にしています。

という事で今回はこんなスケジュール帳の活用方法はいかがでしょうか?というご紹介です。(自分が実行している事を書いてみます。)

◆1.毎日の日経平均、ドル円、騰落レシオの記入
自分の頭の中に入れるために付けています。(騰落レシオ70割れの買い準備、130超えの売り準備の参考にするためです。)
沢山指標を入れすぎると大変かつ頭の中に残らないので、3つ位でしょうか?最近なら原油価格も追加でしょうか。

◆2.市場に影響がありそうなイベント日の記入
アメリカのFOMC、雇用統計、SQ、日銀決定会合などの日程。あるいは伊勢志摩サミットなど、市場に影響がありそうなイベントを記入します。(悪い指標が出そうとか、SQ前に荒れそうだと2~3日前に逃げる心構えができます。)

◆3.気になるアナリストコメントの記入
カレンダーアプリにはメモ帳やTODOリストなどが付いています。私は毎週、週末から月曜日にかけて気になるキーワードやコメントなどをメモ帳に保存しています。そして時々チェックですね。気になるアナリストの相場観の記入や、注目すべき材料株のコメントなどを保存しています。

◆4.保有銘柄の決算発表日の記入
これは結構記入し忘れます。なぜか分からないが暴騰していたり暴落していたり、よくよく調べてみると好決算であったり業績下方修正であったりと。ただし難しいのは、好決算であっても材料出尽くしで下げたり、悪い決算であっても同様で上げたりと、これは良く分かりません・・・。

◆5.セミナー日程の記入
私は気になるセミナーや、興味ある先生のセミナーなどはちょくちょく行くのですが、これも記入しています。仕事とのバッティングが防げますね。

さて最後に、自分が使っているアプリをご紹介します。
IPadはもともと付いているカレンダーアプリでも十分ですね。メール本文に日付の記載があるとダイレクトにアプリに記入出来ます。
アンドロイド系のスマホなら、「ジョルテカレンダー」というアプリが便利です。クラウドで同期も取れるので、iPad、スマホ、パソコンと連携が取れます。
世の中、様々なスケジュール管理アプリが出ていますので、皆さんも一度自分にあったアプリを探して活用してみてはいかがでしょうか!

先週(4月4日~8日)の投資・・・円高が進むと予想しIHI<7013>を空売り。金曜日(8日)思いのほか下げなかったのでほんの少しの利益確定。東芝<6502>も同様。底値圏の銘柄はあまり下げないかも知れませんね。長期保有で持っている原油WTI(ETF)は、原油減産合意ならずとの報道につなぎで空売り入れるも、在庫減少とかで週末に上昇。思い通りに行かない相場に惑わされています。
まだまだ少額投資継続です。

以上です。

----

執筆者名:SY

<NO>

fisco
  • Amazonギフト券3万円分があたる? 「マネーポストWEB」twitterキャンペーン実施中!
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。