マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part2:三菱自動車、ロックオン、そーせいなど

2016年4月26日 7:39

銘柄名<コード>⇒4月25日終値⇒前日比

マニー<7730> 1840 -123
節目の2000円レベルまで上昇から戻り売り。

HIS<9603> 2845 -195
上半期業績予想の下方修正を発表している。

GMOペイメント<3769> 7220 -450
上値の重さを意識で戻り売り優勢にも。

三菱自動車<7211> 480 -24
顧客への保証の具体策を詰めているなどと報じられている。

ジャフコ<8595> 3480 -200
前期営業利益は半減となり。

テクノスジャパン<3666> 6110 -410
先週末は上ヒゲ残して利食い売り優勢に。

クックパッド<2193> 1675 -79
目先の買戻しにも一巡感強まるか。

SCREEN<7735> 902 -37
業績上方修正発表も出尽し感などが先行か。

ニコン<7731> 1676 -46
ソニーの工場被災による影響長期化懸念も。

三菱UFJ<8306> 581.6 +2.3
日銀の金融政策に対する期待で先週末に大幅上昇した反動。

マツダ<7261> 1853.5 +37
今期減益観測報道伝わるがアク抜け感が先行へ。

村田製<6981> 15445 +195
1-3月期の電子部品大手の受注減少と伝わるが反応限定的。

不二サッシ<5940> 105 +13
前期業績予想の上方修正が材料視される。

システムソフト<7527> 305 +32
さくらインタとの合弁展開に対する期待が続く。

マルコ<9980> 148 +3
値動きの軽さが短期資金の思惑を誘う格好にも。

イクヨ<7273> 156 +11
三菱自動車向け販売減少懸念で売り優勢となっていたが。

アートスパーク<3663> 2090 +96
ソフトバンクが自動運転の技術開発に参入と伝わり。

北日本紡績<3409> 90 -4
天井到達感から見切り売りが優勢に。

菊池製作所<3444> 1319 +89
22日まで開催された国際ドローン展出展で思惑も。

テックファム<3625> 1058 +98
臨時国会でのIR推進法案成立に期待する向きも。

ロックオン<3690> 3115 +500
テックビューロなどとブロックチェーン業界団体発足。

CRI・MW<3698> 3435 +469
HPで同社サウンド技術を採用したVRアクティビティを紹介。

BBタワー<3776> 235 +50
子会社が創薬ベンチャーと共同研究との報道。

大和コン<3816> 1720 +80
「先端モデル農業確立実証事業」の実施計画が承認。

ショーケース<3909> 2593 +408
DMP「ZUNOH」の提供を開始。

チエル<3933> 2300 +213
引き続きデジタル教科書の20年度導入案を材料視。

グローバルW<3936> 16340 +3000
初値形成後の下げ一服で買い戻しの動きとも。

トリケミカル<4369> 1583 -150
前週に節目の2000円に迫り利益確定の流れ。

SOSEI<4565> 23230 -1750
バイオ株には利益確定売りが続く。

<WA>

fisco
  • Amazonギフト券3万円分があたる? 「マネーポストWEB」twitterキャンペーン実施中!
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。