マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家SY:原油、その他失敗続きのトレード・・・

2016年4月26日 16:13

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家SY氏が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年4月26日9時に執筆

一体どうなっているんだ、この相場は!(と何回も今年は言った気がするが)振れ幅の大きな相場に全くついて行けない状況です。今回はこんな私のバカなトレードを紹介して深く反省したい!

4月18日(日本時間)にカタール・ドーハで開かれた会合、産油国が「増産凍結」で合意出来なかったとの報道。さて普通の思考回路ならここは撤退でしょう。現に原油WTIも一気に下げました。原油関連に投資されていた皆さんはどう対処されたでしょうか?私は18日までジリジリ上げ続けていたWTI原油が18日に急落したので、ここからは少し下がり過ぎの反発があってもまた下げると判断、キッパリ手持ちを処分しました。しかしその後はクウェートのストライキや底打ちとか言われて反発し続けています。しかも悲しいかな、欲を出して空売りを入れたのでダブルパンチです。
ここは腹をくくるしかないと言いますか、損切り実行の判断待ちです。一般的には原油が45ドルを超えて来ると、アメリカはシェールガスの再増産と言われるのでここからの上は限られる、そしてこれからの暖かい時期に差し掛かるとまた原油在庫の増加が言われるのでは?「損切り実行は基本の基本」という事は忘れずにいたい。

さて、もう一つの後悔トレードの銘柄は、RSテクノロジー<3445>です。私は独自・独創的な技術を持つ企業が大好きで、そのような銘柄をこっそり仕込んだりしています。この会社の事業モデル(詳細は調べて下さい)もオンリーワン的で今後伸びると判断していました(こういう情報はアナリストの方々から仕入れて自分でも納得出来た場合です)。約2000円ちょっと下を比較的長い間底辺で這いつくばっていたのですが(何故高値からこんなに落ちたのか不思議だったのですが)、コツコツと仕込んでいました。新興市場は下がる時は下がるし、またひょっとしたら何か悪材料を内包しているのではと4月上旬の悪い相場状況下にほんの少しの利益だけで手放してしまいました。すると最近は多少の材料が出て急騰しています。
手放すときの格言は‘銘柄に惚れるな’だったのですが、これまた残念なトレードでした。

かなりダメージの大きな最近のトレード。セル・イン・メイは来ないと半ば確信していた今年の株式市場、最近の上昇相場を見ていると、日経平均も18000円を超えてくるかも知れない。一体どうすれば相場の波に乗れるのか?ニュースの見過ぎ?メルマガの読み過ぎ?いやいや他人に押し付けてはいけない、確固たる自分の信念が足りない?しかし投資で信念を持ち続けるのも失敗のもと?株式市場から余儀無く撤退させられるのだけは避けたいと思う今日この頃です。

PS・・・最近アップデートされたFISCOアプリを試してみました!自分がここに投稿しているとかお世辞などではありませんが、前記事で保有株のスケジュールの忘れなどが命とりとか書きました。このアプリを使うと登録銘柄の更新情報のほか、朝一のオープニングコメントなどがスマホのプッシュ通知で飛んできます。早速使っていますが、とても秀逸です。Android端末でもiPadも対応可能。忙しいサラリーマンにはうってつけのアプリだと思います。最近ほとんどパソコンは使わなくなりトレードもスマホかタブレット端末を使っている自分にとっては使えるアプリです。

PS(追加)・・・(今原稿を書いている26日オープニング時間)日本トリム<6788>が6000円を超えている。直近もうこれ以上は上がらないと売却した所だったが、まさか材料が出るとは・・・。
25日に何となく売却したIHI<7013>。減益発表が出ていたのでラッキーと思っていたが、ほぼ前日と変わらない・・・。通常なら大幅下落でしょうが、これも分かりませんね。(26日AM9時)

以上です。

----

執筆者名:SY

<NO>

fisco

「マネーポストFX」の注目記事

半年の最大損失が約6万円なのに、取引全自動で稼ぎは50万円以上のFX
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けたトレーダー
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
相場観ゼロでもFXで1000万円稼ぐ方法とは
  • 約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ
  • 年間利回り10%以上も可能 海外銘柄で配当投資を始める方法
  • 2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。