マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家Bコミ氏:現在の株価の位置って?

2016年4月27日 23:03

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家Bコミ氏(ブログ「小遣い0円サラリーマンの生き方」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年4月25日16時に執筆

二年目:あれ?いきなり日経平均が上がってきた。
Bコミ:一気に来たよね。
まことん:あー、ブルームバーグに緩和観測の記事が出ていたみたいです。
二年目:金融機関と新興不動産が強いですね。
新人:いつものあのパターンですね。
二年目:すんなり17500円抜けちゃいましたよ。
Bコミ:このまま上がるのかな?
新人:もし緩和があったらいけないのでプロパスト<3236>を買っておきます。

まことん:欧州型のマイナス金利の記事は目新しい話じゃないですよね?
二年目:ですよね。でもどうして上がっているのでしょう?
Bコミ:いくつか理由が複合しているよね。

二年目:目に見えてわかるものは何がありますか?
Bコミ:外国人投資家の売りが一服しているよね。
二年目:14週連続売り越した後、買い越しに転じていますね。
まことん:4月第2週はある程度買い越してきていると思っていましたが、4000億円も買い越しましたね。
新人:流れが変わった感じがあるよね。
一同:www。

二年目:業績面とか懸念材料もたくさんありますよね。為替の水準を考えると今期の企業業績はかなり減益になると思うのですが。
まことん:たしかに。今期の予想PERは前期より割高になる見通しですよね。
新人:そんなの気にしなくてどかーんと行けばいいんですよ。
Bコミ:新人の意見はあながち間違ってないと思う。
二年目:そうですか?今期の企業業績を考えると上がることがまずおかしいと思います。
Bコミ:今上がっている理由は日銀の追加緩和観測期待もあるけど、それ以外に大きく二点あるよね。
Bコミ:まず一点は今まで日本株が売られ過ぎていたこと。外国人投資家の売り越しでフェバリューを下回っていた可能性があるね。
二年目:それが今、修正されているということですか?
Bコミ:うん。投資家別売買動向を見ると連続で買い越しているからね。原油価格の安定も売りの手を弱めていると思う。

新人:で、二点目は?
Bコミ:相変わらず偉そうだなw。二点目は今期業績の悪化を早く織り込み過ぎたことだな。
新人:意味がわからない。
Bコミ:今期の業績予想が出揃うのは5月半ばの決算発表が終わった頃だからさ。
新人:で?
二年目:失礼過ぎ。教えてもらう態度じゃないよね。
新人:Bコミさんがもったいぶるからですよ。もっと単刀直入に教えてもらいたいです。
Bコミ:結果だけ言うと新人は毎回わかったような気になってそこで終了だろ?空いている行間を自分で考えて埋めてほしいのだが。

Bコミ:簡単に言うと、今は3月決算銘柄の業績発表を待っている状況で動きにくいんだろう。為替も円安方向で推移しているし、欧米株も強いので一方的に弱気になれないのだと思うよ。
新人:今の水準が高いと思っているので下がる理由だけ考えていました。自分の相場観を客観的に見るようにしておくことも大事ですね。ありがとうございました。
二年目:妙に素直だな。

【反省・まとめ】
先週末、日経平均の当面の上値は3月に何度も上値を押さえられた17500円を抜けました。
今の水準が高いと思っている人は色々理由を探します。為替の水準だけ見て「先月の日経平均17500円の水準ではドル・円が114円前後だったので今の株価の位置はおかしい」、「今期業績は前期比で減益のはずなので上がるのはおかしい」などと自分の都合のいい数字しか判断の参考にしません。ポジティブ材料とネガティブ材料を踏まえて今の水準を把握してください。

----

執筆者名:Bコミ
ブログ名:小遣い0円サラリーマンの生き方

<NO>

fisco

「マネーポストFX」の注目記事

半年の最大損失が約6万円なのに、取引全自動で稼ぎは50万円以上のFX
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けたトレーダー
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
相場観ゼロでもFXで1000万円稼ぐ方法とは
  • 約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ
  • 年間利回り10%以上も可能 海外銘柄で配当投資を始める方法
  • 2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。