マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part1:ネクシィーズグループ、グリーンペプタイドなど

2016年5月9日 7:36

銘柄名<コード>⇒5月6日終値⇒前日比

帝人<3401> 382 -2
16.3期営業益は計画を上回ったが、17.3期はコンセンサス下回る。

ハーモニック<6324> 2532 +41
一目均衡表の雲下限レベルからのリバウンド。

アートスパーク<3663> 2080 +38
フィアットとアルファベットの提携協議報道を受けて自動運転関連に。

Tナカヤマ<9830> 4555 +295
第1四半期営業利益は13.8%増。

日東富士<2003> 334 -17
17.3期営業利益は18.9%減を見込む。

中国塗料<4617> 665 -52
17.3期営業利益は32%減益見込み。

ヨネックス<7906> 4430 0
16.3期業績の上方修正で一時買われる場面も。

フルサト<8087> 1554 -40
17.3期営業利益は10.3%減を見込む。

丸紅リース<9763> 188 +12
17.3期営業利益は7.0%増を見込む。

ニッコンHD<9072> 2039 +67
16.3期は利益計画を上振れ、今期増収増益見込む。

DMP<3652> 2199 +202
後場急動意で1月高値が射程に入る。

ジーエル<7705> 608 +18
16.3期営業利益を上方修正、配当は1円増額。

ファインデックス<3649> 1732 +152
16年12月期第1四半期業績の好調を引き続き材料視。

ステラ ケミファ<4109> 2759 +214
新中期経営計画を策定。高純度薬品事業の利益拡大。

ネクシィーズグループ<4346> 2230 +400
出資先企業とTBSテレビとの資本提携を引き続き材料視。

東京エネシス<1945> 1021 +115
16.3期は減益予想から一転して増益で着地。

ホクシン<7897> 131 -1
17.3期営業利益は前期比36%増の4.5億円を見込む。

オプトHLDG<2389> 738 -4
2日に決算評価で急伸した反動に。

日東電工<6988> 6372 -206
2日に一時9%超の上昇をみせており、利食い優勢。

九電工<1959> 3115 +95
中期計画を上方修正。

キリンHLDG<2503> 1709.5 -19
フィッチのブラジル格下げで同国事業の不振が改めて警戒される。

JSP<7942> 2079 +45
16.3期営業利益は予想を大きく上振れて着地。

スタートトゥデイ<3092> 5150 +180
ドイツ証券が目標株価を引き上げ。

遠藤照明<6932> 1059 22
今期最終は黒字浮上を見込む。

エス・エム・エス<2175> 2292 +62
17.3期も2ケタ増収増益を見込む。

インフォメーション・ディベロプ<4709> 1000 +22
17.3期営業利益は32%増を見込む。

関電工<1942> 850 +17
16.3期は計画を上振れ、17.3期は2ケタ営業増益見込む。

ミライトHLDG<1417> 1052 +3
2日に決算を手掛かりに急伸していた反動。

NTTドコモ<9437> 2695 -28.5
決算手掛かりに買い先行後は利食いに押される。

コーエーテクモHLDG<3635> 1901 +49
決算を評価した物色が続く。

キャリアデザインセンター<2410> 973 +25
決算を手掛かりとした物色。

エムティーアイ<9438> 829 +8
第2四半期は2ケタ営業増益。

ジェイエイシーリクルートメント<2124> 1415 +20
16年12月期第1四半期営業利益は78.9%増に拡大。

Hamee<3134> 1511 +300
越境EC関連として人気。5日線水準から強い切り返し。

アクセルマーク<3624> 3030 -700
4月後半の株価急伸に対する反動安が続く。

マークラインズ<3901> 3050 +382
業績面や自動車関連の事業内容を再評価する向きも。

チエル<3933> 3880 +700
デジタル教科書関連として人気。3日連続のストップ高。

グリーンペプタイド<4594> 1696 +161
リード開発品の国内第III相臨床試験で症例登録完了。

<WA>

fisco
  • 円高? 円安? 先行き不透明な今の円相場で短期的に利益を狙う方法
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。