マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比15円高の16605円

2016年6月3日 7:26

ADR(米国預託証券)日本株は対東証比較(1ドル108.87円換算)でNTT<9432>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>が上昇。半面、トヨタ<7203>、三井住友<8316>、花王<4452>、エーザイ<4523>が小安いなど高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比15円高の16605円。

2日の米国株式相場は、ダウ平均が48.89ドル高の17838.56、ナスダックが19.11ポイント高の4971.36で取引を終了した。石油輸出国機構(OPEC)総会で増産凍結が合意に至らなかったことで原油相場が下落し、売りが先行。5月ADP雇用統計が予想に一致する堅調な内容となり、利上げ観測が拡大したことも嫌気されたが、明日の雇用統計を見極めたいとの思惑から引けにかけて上昇に転じる展開となった。

ドル・円は、109円06銭から108円53銭へ下落し108円90銭で引けた。OPEC総会では期待された生産上限設定で合意できず、原油価格の下落に連れリスク回避の動きが強まった。ユーロ・円は、122円09銭から121円06銭へ下落。ユーロ圏の金利先安感、リスク回避の動きにユーロ売り、円買いが強まった。

NY原油は反発(NYMEX原油7月限終値:49.17 ↑0.16)。47.97ドルまで下落した後、49.39ドルまで上昇した。

なお、ADR日本株の上昇率、下落率上位は以下の通り。

■ADR上昇率上位銘柄(2日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
<9997> ベルーナ 5.55ドル 604円 (16円) +2.72%
<9983> ファーストリテ 26.4ドル 28742円 (562円) +1.99%
<7012> 川重 12.2ドル 332円 (4円) +1.22%
<1925> 大和ハウス 28.75ドル 3130円 (37円) +1.20%
<8303> 新生銀 3.15ドル 171円 (2円) +1.18%

■ADR下落率上位銘柄(2日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
<2802> 味の素 22.7ドル 2471円 (-83円) -3.25%
<6753> シャープ 1.26ドル 138円 (-3円) -2.13%
<8515> アイフル 1.61ドル 351円 (-7円) -1.96%
<7205> 日野自 101.07ドル 1100円 (-13円) -1.17%
<8411> みずほFG 3.05ドル 166円 (-1.9円) -1.13%

■その他ADR銘柄(2日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)
<1925> 大和ハウス 28.75ドル 3130円 (37円)
<1928> 積水ハウス 17.44ドル 1899円 (2.5円)
<2503> キリン 16.75ドル 1823円 (7.5円)
<2802> 味の素 22.7ドル 2471円 (-83円)
<3402> 東レ 17.03ドル 927円 (-0.2円)
<3407> 旭化成 12.9ドル 702円 (-1.6円)
<4452> 花王 54.18ドル 5899円 (-38円)
<4523> エーザイ 58.8ドル 6402円 (-64円)
<4901> 富士フイルム 39.76ドル 4329円 (-3円)
<4911> 資生堂 26.36ドル 2870円 (4円)
<5108> ブリヂストン 16.8ドル 3658円 (-5円)
<5401> 日鉄住金 19.31ドル 2102円 (-4円)
<5802> 住友電 14.45ドル 1573円 (14.5円)
<6301> コマツ 16.8ドル 1829円 (7.5円)
<6503> 三菱電 23.96ドル 1304円 (0.5円)
<6586> マキタ 63.43ドル 6906円 (-4円)
<6702> 富士通 19.9ドル 433円 (0.3円)
<6758> ソニー 28ドル 3048円 (25円)
<6902> デンソー 19.01ドル 4139円 (0円)
<6954> ファナック 24.83ドル 16216円 (16円)
<6971> 京セラ 48.68ドル 5300円 (14円)
<6988> 日東電 32.02ドル 6973円 (-13円)
<7201> 日産自 19.82ドル 1079円 (-1円)
<7202> いすゞ 11.69ドル 1273円 (-1円)
<7203> トヨタ 103.82ドル 5651円 (-18円)
<7267> ホンダ 27.28ドル 2970円 (19円)
<7270> 富士重 73.03ドル 3975円 (-11円)
<7733> オリンパス 41.04ドル 4468円 (-7円)
<7741> HOYA 34.25ドル 3729円 (-7円)
<7751> キヤノン 28.85ドル 3141円 (20円)
<7974> 任天堂 18.06ドル 15730円 (35円)
<8001> 伊藤忠 24.38ドル 1327円 (4円)
<8002> 丸紅 46.86ドル 510円 (1.2円)
<8031> 三井物 237.21ドル 1291円 (0.5円)
<8053> 住友商 9.9ドル 1078円 (-2.5円)
<8058> 三菱商 35.01ドル 1906円 (3円)
<8267> イオン 14.97ドル 1630円 (-10.5円)
<8306> 三菱UFJ 4.82ドル 525円 (-2.2円)
<8309> 三井トラスト 3.4ドル 370円 (0.9円)
<8316> 三井住友 6.22ドル 3386円 (-15円)
<8411> みずほFG 3.05ドル 166円 (-1.9円)
<8591> オリックス 68.15ドル 1484円 (1円)
<8604> 野村HD 4.11ドル 447円 (-4.7円)
<8766> 東京海上HD 33.91ドル 3692円 (12円)
<8802> 菱地所 18.76ドル 2042円 (2円)
<9432> NTT 43.35ドル 4720円 (40円)
<9437> NTTドコモ 25.03ドル 2725円 (16円)
<9735> セコム 19.13ドル 8331円 (9円)
<9983> ファーストリテ 26.4ドル 28742円 (562円)
<9984> ソフトバンクG 27.92ドル 6079円 (38円)

<HK>

fisco
  • 円高? 円安? 先行き不透明な今の円相場で短期的に利益を狙う方法
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。