マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比10円高の16710円

2016年6月8日 7:20

ADR(米国預託証券)日本株は対東証比較(1ドル107.37円換算)でトヨタ<7203>、NTTドコモ<9437>、ファーストリテ<9983>、三井物<8031>、コマツ<6301>が上昇。半面、三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>、ブリヂストン<5108>、任天堂<7974>が小安いなど高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比10円高の16710円。

7日の米国株式相場は、ダウ平均が17.95ドル高の17938.28、ナスダックが6.96ポイント安の4961.75で取引を終了した。昨日のイエレンFRB議長の講演を受けて利上げ観測が後退し、アジア・欧州株がほぼ全面高となった流れを受け、買いが先行。原油相場が50ドルまで回復したことも好感されたが、ヘルスケアセクターに売りが広がり、引けにかけて上げ幅を縮小する展開となった。

ドル・円は、107円73銭へ上昇後、107円15銭へ反落し107円38銭で引けた。原油価格が50ドル台を回復し年初来高値を更新したことを好感し、リスク選好の円売りが優勢となった。また、連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長が6日の講演で米国経済に楽観的な見方を示したため、時期は不透明ながら連邦公開市場委員会(FOMC)が依然利上げ軌道にあるとの見方にドル買いも強まった。その後、株式相場の失速に連れて伸び悩んだ。ユーロ・円は、122円23銭から121円66銭へ下落した。

NY原油は続伸(NYMEX原油7月限終値:50.36 ↑0.67)。49.84ドルから50.39ドルまで上昇した。

なお、ADR日本株の上昇率、下落率上位は以下の通り。

■ADR上昇率上位銘柄(7日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
<8303> 新生銀 3.15ドル 169円 (6円) +3.68%
<6762> TDK 58.34ドル 6264円 (114円) +1.85%
<8359> 八十二 46.8ドル 502円 (8円) +1.62%
<1812> 鹿島 65.41ドル 702円 (9円) +1.3%
<7752> リコー 8.8ドル 945円 (12円) +1.29%

■ADR下落率上位銘柄(7日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
<6753> シャープ 1.24ドル 133円 (-6円) -4.32%
<5332> TOTO 38.4ドル 4123円 (-122円) -2.87%
<8604> 野村HD 4.07ドル 437円 (-6.1円) -1.38%
<5802> 住友電 14.33ドル 1539円 (-18円) -1.16%
<5406> 神戸鋼 4.54ドル 97円 (-1円) -1.02%

■その他ADR銘柄(7日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)
<1925> 大和ハウス 29.74ドル 3193円 (31円)
<1928> 積水ハウス 17.73ドル 1904円 (7.5円)
<2503> キリン 16.9ドル 1815円 (4円)
<3402> 東レ 17.46ドル 937円 (1円)
<3407> 旭化成 13.1ドル 703円 (-0.5円)
<4452> 花王 55.5ドル 5959円 (11円)
<4523> エーザイ 59.56ドル 6395円 (-5円)
<4901> 富士フイルム 40.68ドル 4368円 (30円)
<4911> 資生堂 26.4ドル 2834円 (1.5円)
<5108> ブリヂストン 16.8ドル 3608円 (-22円)
<5332> TOTO 38.4ドル 4123円 (-122円)
<5401> 日鉄住金 19.59ドル 2103円 (5.5円)
<5802> 住友電 14.33ドル 1539円 (-18円)
<6301> コマツ 18.26ドル 1961円 (21円)
<6503> 三菱電 24.14ドル 1296円 (-3円)
<6586> マキタ 64.34ドル 6908円 (8円)
<6702> 富士通 20.1ドル 432円 (5.2円)
<6758> ソニー 28.89ドル 3102円 (0円)
<6762> TDK 58.34ドル 6264円 (114円)
<6902> デンソー 18.59ドル 3992円 (-13円)
<6954> ファナック 25.72ドル 16566円 (6円)
<6971> 京セラ 49.03ドル 5264円 (30円)
<6988> 日東電 33.01ドル 7089円 (26円)
<7201> 日産自 19.84ドル 1065円 (2.5円)
<7202> いすゞ 11.87ドル 1274円 (-2円)
<7203> トヨタ 105.49ドル 5663円 (9円)
<7267> ホンダ 27.29ドル 2930円 (5円)
<7270> 富士重 73.14ドル 3927円 (-10円)
<7733> オリンパス 41.63ドル 4470円 (15円)
<7741> HOYA 35.06ドル 3764円 (-12円)
<7751> キヤノン 29.15ドル 3130円 (-1円)
<7974> 任天堂 18.86ドル 16200円 (-45円)
<8001> 伊藤忠 24.71ドル 1327円 (3.5円)
<8002> 丸紅 47.12ドル 506円 (1.2円)
<8031> 三井物 243ドル 1305円 (15円)
<8053> 住友商 9.97ドル 1070円 (-0.5円)
<8058> 三菱商 36.38ドル 1953円 (11円)
<8306> 三菱UFJ 4.94ドル 530円 (-3.2円)
<8309> 三井トラスト 3.37ドル 362円 (-3.6円)
<8316> 三井住友 6.25ドル 3355円 (-10円)
<8411> みずほFG 3.13ドル 168円 (-0.5円)
<8591> オリックス 68.76ドル 1477円 (8円)
<8604> 野村HD 4.07ドル 437円 (-6.1円)
<8766> 東京海上HD 34.04ドル 3655円 (14円)
<8802> 菱地所 18.95ドル 2035円 (-0.5円)
<9432> NTT 44.44ドル 4772円 (7円)
<9437> NTTドコモ 26ドル 2792円 (13.5円)
<9735> セコム 19.3ドル 8289円 (14円)
<9983> ファーストリテ 28.02ドル 30085円 (90円)
<9984> ソフトバンクG 28.47ドル 6114円 (24円)

<HK>

fisco
  • 円高? 円安? 先行き不透明な今の円相場で短期的に利益を狙う方法
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。