マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】大幸薬品 Research Memo(4):新製品「クレベリンLED」をリリース、メリットの大きいビジネスモデル

2015年9月9日 7:53

■クレベリンLED

8月20日には「クレベリンLED」のリリースが発表されている。第1弾はドウシシャ<7483>と組んで、クレベリンLEDを組み込んだ加湿器を商品化、販売する。

クレベリンLEDは電気的にオン・オフすることで低濃度の二酸化塩素ガスの発生を制御できる装置であり、電化製品メーカーとのアライアンスにより、空気清浄機、除湿機、サーキュレーターなどの各種製品へ搭載するというスキームで事業展開が推進されている。

今回の大幸薬品<4574>とドウシシャの役割は、同社が(1)クレベリンLED、同カートリッジの製造・販売、(2)二酸化塩素に関する学術情報等の提供、(3)家電製品へのクレベリンLED登載支援(発注量の確認等)、(4)「クレベリン」ブランドの価値向上によるクレベリンLEDの市場浸透−であり、ドウシシャが(1)クレベリンLED搭載機器の企画・開発・製造、(2)搭載機器の一般消費者への販売(広告宣伝・販売促進)−にある。また、ドウシシャは商品開発力のスピード、4,800社の得意先販売網を有している点も注目される。

同社においては初期投資が少額であり、受注生産で在庫がなく、他社による広告宣伝でクレベリンブランドの価値向上が図れるなど、クレベリンLEDのメリットが大きい。また、製品にクレベリンがセットされていることで、海外展開もハードルが下がる。まずは、5年以内に売上高20億円の達成を目標に、国内外での普及を目指していく。

将来的にはバスや電車などの各種交通機関、病院などの公共機関への展開も視野に入れており、海外展開も含めていくつかのパイプラインが進行中である。消費者庁関連報道にもかかわらず提携が進行するということは、同社による二酸化塩素に関するエビデンスの蓄積が評価され、ブランド力が再び向上しつつある証左と考えてよかろう。

(執筆:フィスコアナリスト)

<SF>

fisco
  • Amazonギフト券3万円分があたる? 「マネーポストWEB」twitterキャンペーン実施中!
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。