マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株太郎:株式投資を始める方々へ(3)

2016年7月5日 10:07

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「株太郎」氏(サイト:株太郎と愉快な仲間たち)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年7月4日22時に執筆

お久しぶりです、個人投資家の株太郎です。

本日は前回の続き、IPOについて説明したいと考えています。
私もIPO株投資を開始したのは今年(2016年)の4月からです。
以前から興味はあったのですが、IPO株投資のための資金をどうしようかと悩んでいるうちに数年経ってしまいました。
では、なぜここにきてIPO株投資をやろうと考えたのかと言いますと、まとまった資金を捻出できたことと、マイナス金利の導入がきっかけです。
これによって銀行にお金を預けていても、以前よりうま味が減ってしまいました。
そこで以前から興味のあったIPO株投資を開始しようと思った次第です。

始める以前からIPOに関して色々なサイトで情報収集しており、私の中ではローリスクミドルリターンという結論に至っていました(本当は3、4年前に始めたかった)。

前置きが長くなってしまいましたが、IPOって何でしょう?
IPO=Initial Public Offering=新規公開株=未上場だった企業が株式市場に上場する際、資金調達のために株式を我々投資家に売り出すものです。既存株主の持ち株を投資家に売却することもあります。

IPO株は誰でも買えるのでしょうか?
基本的に証券口座を持っていれば買えますが、上場する企業の株を配分(割り当て)されている証券会社に口座を持っている必要があります。

どの証券会社がよいのでしょう?
私も色々調べた結果、以下の証券会社に口座を作っておくことをオススメします。
私も実際、これらの証券口座を開設しました。
SBI証券、大和証券、野村證券、SMBC日興証券、みずほ証券の5社です。
もう1つ作るとしたら東海東京証券ですかね。

すごく簡単に書きましたが、IPOとはこんな感じです。
もしIPOについてもっと知りたい等、要望ありましたら私のHP上でIPOに関してもう少し掘り下げた情報を掲載してみようと思います。

次回もこれから株式投資を始めたい方へ、先週ダイヤモンド・ザイ編集者から取材を受けたときに感じたことについて語ろうかなと思っています。

----

執筆者名:株太郎
サイト名:株太郎と愉快な仲間たち

<HK>

fisco
  • Amazonギフト券3万円分があたる? 「マネーポストWEB」twitterキャンペーン実施中!
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。