マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】先週末に動いた銘柄 part1:サイバーAG、アコムなど

2015年9月14日 7:52

銘柄名<コード>⇒11日終値⇒前日比

ヤーマン<6630> 1737 +300
前場に発表した第1四半期決算では収益急拡大へ。

オカモト<5122> 1091 +76
1000円割れ水準での底堅さ意識で押し目買い。

VTHD<7593> 679 +39
TPP関連の一角として関心向かう。

スクロール<8005> 429 +24
四季報発売接近なども思惑視か。

淀川製鋼<5451> 487 -21
特に材料見当たらず需給要因が中心か。

スクリーン<7735> 615 -25
本日は半導体製造装置関連が軟調な動きで。

NOK<7240> 2678 -103
前日にはドイツ証券が目標株価を引き下げ。

エスケイジャパン<7608> 518 +80
コマンドエヌの大量保有が引き続き材料視される。

ビットアイル<3811> 647 +100
引き続きTOB価格に鞘寄せ目指す動き。

ディップ<2379> 2615 +256
好業績銘柄としての見直しの動きからリバウンド継続。

飯田グループ<3291> 1978 +163
積水ハウスの好決算や復興需要思惑で住宅関連高い。

クボテック<7709> 848 +42
スピード調整一巡感で買い戻しが優勢か。

グランディハウス<8999> 392 +18
栃木県地盤の住宅会社として復興需要など思惑視。

MonotaRO<3064> 5470 +400
前日に発表した8月の月次売上は引き続き高い伸びで。

サイバーAG<4751> 4765 +305
国内最大規模のユーザー参加型写真展開催と。

アイロムグループ<2372> 1722 +99
iPS細胞関連の特許実施許諾で。

アコム<8572> 550 +39
前日に発表した8月の月次動向がプラス材料視される。

クックパッド<2193> 2374 +166
いちよし証券ではフェアバリューを引き上げへ。

あいHLDG<3076> 2769 +191
大和証券では目標株価を2250円から2820円に上げ。

ネクスト<2120> 811 +37
25日線突破でリバウンド本格化期待も。

ケネディクス<4321> 399 +16
不動産株の一角には追加緩和への期待感とも。

ヤマダ電<9831> 472 +20
8月の月次売上は堅調推移となり。

リソー教育<4714> 194 -42
東証では監理銘柄に指定。

東陽テクニカ<8151> 947 -69
特に目立った材料は観測されず需給要因が中心か。

ローム<6963> 6160 -530
前日発表した8月の月次売上などをマイナス視へ。

ジャパンパイル<5288> 765 -52
25日線レベルでは戻り売りに押される。

TASAKI<7968> 1508 -86
第3四半期決算を受けて出尽くし感が優勢にも。

ゴールドウイン<8111> 1025 -37
スパイバーへの出資を手掛かりに直近で急伸。

九電工<1959> 1909 -71
下値メドなど見出しにくい状況で。

KLab<3656> 1394 -77
昨日はゲーム関連株高の流れで上昇も。

日東電工<6988> 7294 -304
本日は主力の輸出関連株などがさえない動きに。

<SY>

fisco
  • 円高? 円安? 先行き不透明な今の円相場で短期的に利益を狙う方法
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。