マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家キムさん:リートIPOは利益が出るのか?難しい判断

2016年8月4日 9:51

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家キムさん(ブログ「IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記」の著者)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年8月3日10時に執筆

2016年もリートの上場は多いですね。
しかし初値結果はあまり良いとは言えないようです。

リートIPO全盛期は2014年あたりだと思われますが、6銘柄上場しすべてのリートにおいて初値が公開価格を上回っています。
その中でも、日本ヘルスケア投資法人<3308>は騰落率+48.1%にもなります。次いで積水ハウス・リート投資法人<3309>の騰落率+22.7%です。

一方で、先日上場したマリモ地方創生リート投資法人<3470>の公開価格は92,000円、初値は88,500円となり騰落率-3.8%です。そもそも公開価格は仮条件の下限で決定していましたので、ある程度予想できた結果でしょう。

三井不動産ロジスティクスパーク投資法人<3471>の場合はどうでしょうか。公開価格270,000円と仮条件の上限で決定し、ブックビルディング段階で人気となっていたようですが、蓋を開けてみれば初値271,400円、騰落率+0.5%と初値需要が低い結果となりました。三井不動産<8801>のネームバリューがあり、リートでも人気の高い物流施設主体型です。さらにJCR格付けもAA-となっています。

リート全般についても勢いが鈍ってきたように思います。マイナス金利による借入メリットはあるものの、しばらくはリート上場時の初値は低迷するのかもしれません。日銀決定会合の結果も事前予想を下回る内容と言われており、相場は下落方向に向かっています。

難しい相場はまだまだ続くようです。

----

執筆者名:キムさん
ブログ名:IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記

<HK>

fisco
  • Amazonギフト券3万円分があたる? 「マネーポストWEB」twitterキャンペーン実施中!
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。