マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 経済総合】中国:核燃料サイクル建設に反対、江蘇省連雲港で市民1000人デモ

2016年8月8日 12:33

江蘇省北部の連雲港市で、原子力発電所の使用済み燃料を処理する核燃料サイクル工
場建設に対する反対運動が起きている。6日から7日早朝にかけ住民約1000人がデモ活
動を展開したという。香港星島日報や米公共放送ボイス・オブ・アメリカ中国語版が
伝えた。
中国のネット上では、「1000億人民元(1兆5300億円)を投じ、使用済み燃料を処
理する工場が連雲港に建設される」との情報が流れている。運転開始後の事故を懸念
し、住民の間で不安が拡散。住民らは6日午後5時ごろから同市の主要街路で「核廃棄
物に反対」などと叫んでデモを始めた。「人口密集地に核燃料処理工場をつくれば、
子々孫々まで核の脅威にさらされる」と危ぐしている。
一方、同市政府は7日午後6時、記者会見し「工場建設は建設用地選定の段階で、
最終決定していない」などと説明した。
核燃料サイクル工場は、中仏間で最大規模の合弁事業の1つ。両国政府が強く後押
ししている。原発事業を行う中国核工業集団の子会社、中核瑞能科技が2015年から山
東、福建、江蘇など10カ所で用地選定を進めてきた。
中国は核燃料処理に高い関心を抱いている。中国核工業集団(CNNC)と仏アレバ
は、中国に核燃料の再処理工場を共同で建設する計画だ。15年9月の発表によると、
20年に着工し、30年ごろの完成を目指す。年間800トンの核燃料再処理を見込む。中
国は核燃料再処理分野での商用化に大きく踏み出す。
総事業費は1000億人民元(約1兆8800億円)超を予定。フランス・コタンタン半島
のラ・アーグ岬に位置する核燃料再処理工場「ラ・アーグ再処理工場」を手本に、ア
レバの技術協力を受けてCNNCが建設する。すでに建設地の選定に着手した。40年以上
稼働中のラ・アーグ再処理工場は、年間の処理能力が1700万トン。原子炉80基相当の
燃料処理が可能だ。

【亜州IR】

<ZN>

fisco
  • 円高? 円安? 先行き不透明な今の円相場で短期的に利益を狙う方法
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。