マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part1:小野薬品、東京電力、PCデポなど

2016年8月24日 7:28


銘柄名<コード>⇒8月23日終値⇒前日比


小松精練<3580> 694 +100
集成材を炭素繊維で補強する技術を開発と報じられる。

日本システム<9739> 1459 +79
英ARMとの提携関係をあらためて材料視。

セイノーHD<9076> 1053 +49
1000円レベルでの底堅さから買戻しも。

キユーピー<2809> 3030 +132
ディフェンシブ物色の流れからリバウンド狙い。

あいHD<3076> 2184 +95
決算発表後の株価下落過剰反応とも。

ユニーグループ<8270> 1096 +46
あらためてファミマの日経平均採用に伴う需給期待で。

東邦チタ<5727> 646 -37
大阪チタニウムの下落も影響へ。

マネーパートナーズ<8732> 482 -27
フィンテック関連として22日に上昇の反動も。

竹内製<6432> 1311 -65
大手建設機械株の軟化もマイナス視へ。

新光電工<6967> 528 -26
23日は半導体関連にも見切り売りが優勢となる。

Jフロント<3086> 1222 -59
月次売上の伸び悩み継続などネガティブ視か。

ネクスト<2120> 747 -36
ジェフリーズ証券では目標株価を引き下げ。

アウトソーシング<2427> 3645 +160
TIWのポジティブなレポートなども材料視か。

小野薬品<4528> 2981.5 +162
オプジーボの血液がん用を年内にも発売と伝わる。

西松屋チェーン<7545> 1492 +107
22日に発表した月次動向をポジティブ視へ。

アイスタイル<3660> 718 +37
内需株への資金シフトで関心が高まりやすい。

トクヤマ<4043> 392 +26
シリコンウエハ関連として関心継続、需給妙味も強まり。

エムスリー<2413> 3150 +140
内需の高成長株として押し目買いの動き優勢に。

日清食品HLDG<2897> 5970 +290
JPモルガン証券では投資判断を一気に2段階格上げ。

フルキャスト<4848> 820 +25
特に材料は観測されないがリバウンド力強まる。

オープンハウス<3288> 2408 +110
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き上げ。

ラウンドワン<4680> 743 +23
足元の月次回復などを評価する動き継続へ。

日本トムソン<6480> 341 +15
自己株式の取得実施発表を材料視。

東京電力<9501> 372 +19
ソニーとのIoT提携を好材料視する動きに。

雪印メグミルク<2270> 3280 +140
ディフェンシブへの資金回帰で関心向かう。

スタートトゥ<3092> 4710 +185
内需株への資金シフトでリバウンド期待。

PCデポ<7618> 889 -104
支持線となる1000円レベルも割り込み。

エスケイジャパン<7608> 304 -57
22日に大引けにかけて急伸した反動。

SUMCO<3436> 860 -55
UBS証券では目標株価を引き下げている。

大阪チタ<5726> 1322 -96
リバウンド一巡感で戻り売りが優勢に。

TOWA<6315> 1240 -106
高値圏で利食い売りが優勢にも。


<WA>

fisco
  • 円高? 円安? 先行き不透明な今の円相場で短期的に利益を狙う方法
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。