マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part1:GDO、日本通信など

2015年9月17日 7:35

銘柄名<コード>⇒16日終値⇒前日比

SUMCO<3436> 1228 +71
全般的なリターンリバーサルの流れに乗る。

gumi<3903> 1163 +63
リバウンド継続、前日に続き短期資金の押し目狙いの買い。

曙ブレーキ<7238> 375 +17
自動車部品株高の流れに乗る格好へ。

GMOペイメント<3769> 4190 +185
アマゾンのネットスーパー参戦も市場拡大期待に。

飯田G<3291> 1786 -92
先週末に大幅高の反動が続く。

伊藤ハム<2284> 656 -33
米久との経営統合に対する評価も一巡で。

イオンモール<8905> 1806 -88
小売りや不動産などの内需株が軟調推移で。

GDO<3319> 1015 +116
いちよし証券が新規に買い推奨としているもよう。

PALTAC<8283> 2202 +156
クレディ・スイス証券では新規に「アウトP」格付け。

TOWA<6315> 784 +77
輸出関連株の上昇でリバウンド期待も高まる。

いちよし証券<8624> 1096 +81
記念配当の実施を発表で配当利回り妙味が高まる。

日本通信<9424> 336 +20
ATM向けに専用線を使った接続サービスを開始と報じられる。

竹内製作所<6432> 2317 +136
建設機械株の上昇など刺激にも。

豊田織機<6201> 6100 +360
トヨタの株価上昇などが支援材料にも。

クラリオン<6796> 361 +19
一目均衡表の雲上限レベルも突破で。

アイシン精機<7259> 4220 +235
本日はトヨタ系の部品メーカーで強い動き。

パイオニア<6773> 273 +13
引き続き自動運転車関連の位置づけの高まりで。

川崎重<7012> 455 +14
本日は総合重機各社などにも買戻しが向かう格好か。

住友重機<6302> 537 +14
バイオマス発電所見学会なども開催のもよう。

ジェイテクト<6473> 1781 +90
自動車関連株としての側面などが本日は追い風。

ヤマハ発<7272> 2415 +105
他の自動車部品メーカー同様に買戻しも優勢に。

日野自動車<7205> 1356 +44
本日は自動車関連株に買戻しの動きが目立つ。

セガサミー<6460> 1334 +52
売り方の買い戻しが中心か、利回り妙味なども。

ニッパツ<5991> 1196 +47
自動車部品株が総じて上昇の流れに乗る。

マツダ<7261> 1933.5 +74.0
本日は自動車株の強い動きが目立っており。

アサヒ<2502> 3773.5 +172.5
みずほ証券では投資判断を「買い」に格上げ。

コマツ<6301> 2030.0 +80.0
米キャタピラーの株価上昇などが刺激となる。

NTTデータ<9613> 6060 +190
直近ではみずほ証券が投資判断を格上げしている。

住友電工<5802> 1698.5 +64.5
自動車部品株の強い動きなども背景に。

ファナック<6954> 20110 +630
売り方の買戻しの動きなどが優勢か。

ファンコミ<2461> 778 -114
前日に月次発表も市場の期待値までは届かずか。

エスケイジャパン<7608> 483 -51
短期的な過熱警戒感から利食い売り優勢に。

秀英予備校<4678> 810 -66
特に材料ないまま前日に上昇の反動で。

リソー教育<4714> 166 -11
管理銘柄指定から下値模索が続く。

<SY>

fisco
  • 円高? 円安? 先行き不透明な今の円相場で短期的に利益を狙う方法
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。