マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

アイチ・森下安道伝 バブル紳士が頼った「マムシが死んだ」

2021年10月30日 19:00 週刊ポスト

30年前のバブル時代に“王”として君臨する男がいた(時事通信フォト)
30年前のバブル時代に“王”として君臨する男がいた(時事通信フォト)

【連載『バブルの王様』第1回】経済も政治も社会も、この国に漂うのは停滞感ばかりだ。あの時代の熱気や狂気は、いったいどこへ消えてしまったのか。バブル崩壊から30年、その頂点に君臨した男の知られざる生涯を追った。週刊ポスト短期集中連載『バブルの王様 アイチ森下安道伝』、ノンフィクション作家・森功氏がレポートする(文中敬称略)。

 * * *
 2020年大晦日の午前中に電話をした。
 
「いよいよ今年も終わりですね。年明けから本格的に単行本の作業を進めようと考えています。ご都合よければ、年末のご挨拶にうかがいたく……」
 
 そう伝えたあと返ってきた電話口の相手の声はか細く、いつにもまして聞き取りづらかった。
 
「いや森さん、ここのとこ調子が悪くてね。寝たり起きたりして、朦朧としていてな。悪いけど、年が明けてからにしてもらえんかな」
 
 そう言うなり、電話を切ってしまった。よほど体調がすぐれないに違いない。そのときは甘く考えていた。まさかほどなく鬼録に登るとは思いもしなかった。
 
〈父森下安道儀一月十七日永眠致しました〉
 
 そう書かれた知らせは、2021年2月付となっていた。亡くなってから2週間遅れて、長男から訃報が届いた。

 中国・武漢発の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックが世界を覆っておよそ1年が経っていた。年の瀬が迫るにつれ、日本中が第3波の感染急拡大に襲われ、年が改まってからもそれは収まる気配がなかった。
 
 森下はすでに米寿を超えていた。高齢のため、万が一コロナに感染すれば重症化するリスクが高い。まして東京都内の感染者が急増していた時期だけに、直接の面談も憚られ、松が明けてもなかなか連絡できずにいた。
 
 不吉な予感を抱えたまま1月も20日を過ぎ、本人の携帯電話を鳴らしてみた。だが、2つある携帯番号のどちらにかけても出ない。そこでやむなく、家電にかけてみると、豊子夫人が出た。
 
「なかなか連絡できず、申し訳ありません。森下会長のご体調はいかがですか」
 
 そう切り出すと、どうも様子がおかしい。電話の向こうで戸惑いながら、夫人がこう答えた。
 
「実は主人は先日亡くなりました。急なことで私どももどのように対処すればいいか、思案しております」
 
 このコロナ禍、マスコミが押しかけてきたら困るという。斯界の有名人だけに騒ぎになり、取材が殺到することを恐れていたようだ。夫人は続けて言葉を絞り出した。
 
「葬儀もほんの身内だけで済ませました。いずれお別れの会などをしなければならないとは思っています。ただ、やはりコロナのことも気になりますのでね……」
 
 親族の希望により、森下の死はしばらく伏せられた。3月に入って先の訃報が関係者に届き、やがてマスコミの知るところとなる。4月10日号の週刊現代が次のように報じた。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。