マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

“街金の帝王”森下安道 洋服屋の客にトイチで貸し付けた草創期

2021年11月16日 19:00 週刊ポスト

取り立ての厳しさから“マムシ”と呼ばれた森下安道が金融業を始めたきっかけは?(イメージ)
取り立ての厳しさから“マムシ”と呼ばれた森下安道が金融業を始めたきっかけは?(イメージ)

【連載『バブルの王様』第3回】バブル期に貸付総額1兆円を超える大手ノンバンク「アイチ」を率いた“街金の帝王”森下安道。取り立ての厳しさから“マムシ”とも呼ばれた男がその道に進むきっかけは、洋服屋だった。『バブルの王様 アイチ森下安道伝』の3回目、ノンフィクション作家・森功氏のレポートをお届けする(文中敬称略)。

 * * *
「安道さんの実家は古かったから、つぶしちゃった。今はきれいな更地になっています。東日本の震災のあと、各地で地震や津波被害の想定調査をしたでしょ。そのハザードマップでは、安道さんの実家のあたりが、津波に襲われたとき水没地帯になっているもんでね。それもあって、安道さんの実家のあった土地は、なかなか売れへんでな」
 
 森下安道の従兄弟である栄治が、森下家の墓を案内しながら、生家の状況を説明してくれた。墓を指さし、「ほら、西武鉄道グループ元総帥の堤義明さんが建てた墓に似ているでしょ」と言う。
 
 富士山と太平洋を一望する鎌倉霊園の頂上にその「西武メモリアルパーク」がある。古墳のような巨大な墓地にグループ創業者の堤康次郎が眠る。康次郎の三男で社業を引き継いだ義明が、偉大な父の亡きあとに墓を建立した。義明は毎年1月1日になると、霊園に近いヘリポートに降り立ち、そこから幹部社員を引き連れて墓参してきた。墓の壇上に立ち、グループの部長以上の幹部社員たちを前に、年頭の言葉を授ける。そんな儀式が繰り返されてきた。西武メモリアルパークは、堤一族にとって栄華の象徴であった。
 
 もとより鎌倉霊園の西武メモリアルにはおよばないが、森下家の墓も相当に大きい。絶頂期の森下は西武の堤と同じように生まれ故郷の菩提寺の墓を「アイチメモリアル」と命名し、幹部社員たちを引き連れて墓参してきた。

「ここは渥美半島の先端だもんな。やっぱり安道さんが東京から来るには車じゃ遠すぎるで、ヘリで飛んで来てたよ。来るときはヘリの音がするのでわかる。寺の上空を通過し、(アイチの保養施設)ヴィラ・アイチで降り立ってこっちへやって来るんだ」
 
 森下栄治がアイチメモリアルの入り口に立ち、はるか遠くに見える墓石を眺めながらそう語った。

「安道さんのヘリは高速だで、逆風でも東京から1時間15分だそうだ。最初は観光用に使うような小さなヘリだったけど、それがもっと立派になっていってね。軍用ではないんだろうけど、ガラス張りのエアーウルフ(米ドラマに登場する超高速攻撃用ヘリ)みたいな流線型。滅茶苦茶速いんだわ。値段は4億いくらって言っていた気がするけど、普通のヘリとはパワーがぜんぜん違ってて、時速300キロで飛んで来るんだと」
 
 森下に同行するアイチの幹部社員たちはヘリには乗らず、JR豊橋駅からタクシーで寺に乗り付けた。
 
「ここは何体でも(お骨が)入るから、お前たちもいっしょにどうだ。海も見えるし、いいところだろう」
 
 社員たちを前に森下がそう誘ったというが、たいてい断られてきた。
 
「いや、私は親父の墓がありますから、そっちに入りますよ」
 
 大きな墓石は、たしかに西武メモリアルのそれに似ているかもしれない。磨き上げられ、鏡のように光る黒御影の台座には見上げるほど高い墓が聳えている。栄治が言葉を加えた。
 
「墓の下に階段があって、そこにお骨が入っているんだよ。地下1階で、深さは170センチくらいあるかな。入ってみると地下室みたいな感じになっていて結構広い。安道さんの目標は堤義明さんだって言われていたから、やっぱり意識してたんだな。でも、鎌倉霊園と違って、こっちは田舎だから、管理が難しい。安道さんが亡くなってから、雑草が伸び放題になってしまって、このあいだ、和尚さんが業者に頼んできれいにしたばかりなんだ」
 
 かつてはアイチの保養施設ヴィラ・アイチの管理人が広大な墓地をメンテナンスしてきたが、バブル崩壊後は、保養施設を売却し、管理する社員がいなくなった。そのため菩提寺の住職が造園業者に依頼し、ときたま手入れをしている。墓碑の向こうには、太平洋の海原を望めるが、前号で書いたように、そのあいだのアイチメモリアル専用駐車場に、津波の避難施設がつくられ、やや景観を損ねてしまっている。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。