マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【今週の注目トピック(2)】話題のテーマ『ポケモン、「NX」向けにゲーム開発へ、フィンテック時代に金融庁も対応』など

2016年9月25日 15:26



■ポケモン、任天堂の「NX」向けにゲーム開発へ(9/21)

【「NX」】
ポケモンの石原社長は20日、米WSJ紙のインタビューにおいて、任天堂の次世代機向けにゲームを開発する計画だと述べた。また、7月の配信開始からダウンロード数が5億件を超えたとされる「ポケモンGO」の人気を受けて関連商品の売り上げも伸びたと語った。中国や韓国でもポケモンGOをリリースしたい考え等も伝えている。なお、NXはテレビ画面と接続することも、持ち歩いて遊ぶこともできる形となる見通し。


<7974>任天堂 {次世代ゲーム機「NX」}
<6767>ミツミ電機 {「ポケモンGOプラス」関連}
<3652>DMP {3DグラフィックスIPコア}
<6875>メガチップス {任天堂向けLSI}
<7552>ハピネット {ゲーム卸}


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


■一般家庭3万世帯余りの電力、小水力発電に注目(9/21)

【再生可能エネルギー】
環境省と厚生労働省は共同で全国1900近くの水道事業者を対象に発電設備を導入できないかを調査し、その結果、「小水力発電」で一定量の発電量を確保できる場所は全国に274地点あり、その出力は一般家庭3万世帯余りの電力(約1万9000キロワット)にのぼることが分かったと報じられる。今回の調査結果を受けて、「小水力発電」への注目が高まる可能性が考えられる。


<1945>東京エネシス{水力発電設備の据付・保守}
<1983>東芝プラントシステム{低落差ユニット型水力発電装置}
<6363>酉島製作所{小水力発電システム}


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


■麻生財務相「フィンテック時代に金融庁も対応」(9/21)

【フィンテック】
フィンテックをテーマにした「FinSum:フィンテック・サミット」のシンポジウムが開かれ、麻生財務・金融相は、5月の銀行法改正などをあげて「フィンテックの時代にあわせて金融庁も対応を考えていかないといけない」と語ったと報じられている。


<3853>インフォテリア {プライベート・ブロックチェーンの実証実験に成功}
<4743>アイティフォー {システム開発}
<6180>GMOメディア {オンラインゲームでビットコイン決済}
<3917>アイリッジ {ブロックチェーン技術「mijin」}
<6172>メタップス {オンライン決済プラットフォーム}


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


■トランプ氏、FRBや他国の中央銀行の金融緩和政策を批判(9/21)

【金利上昇メリット】
共和党大統領候補のドナルド・トランプ氏が米連邦準備制度理事会(FRB)や他国の中央銀行の金融緩和政策を批判したと米紙WSJが報じている。金融緩和政策による低金利は預金者に不利益をもたらすと指摘。また、低金利はゾンビ状態にある廃業すべき企業や銀行を持続させ、資本がよりふさわしい急成長企業に再分配されるのを制限してしまいかねないと。


<8750>第一生命 {大手生保}
<8306>三菱UFJ {メガバンク}
<8316>三井住友 {メガバンク}
<8411>みずほ {メガバンク}


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<TM>

fisco
  • 円高? 円安? 先行き不透明な今の円相場で短期的に利益を狙う方法
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。