マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】リソー教育—3Qは2ケタ増収・大幅な増益、全事業が増収と好調に推移

2022年1月12日 17:38

リソー教育<4714>は11日、2022年2月期第3四半期(21年3月-11月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比23.4%増の220.64億円、営業利益が20.74億円(前年同期は1.49億円の利益)、経常利益が20.79億円(同3.38億円の利益)、親会社株主に帰属する四半期純利益が13.14億円(同0.40億円の利益)となった。

TOMAS(トーマス)(学習塾事業部門)の売上高は前年同期比19.6%増の113.14億円となった 完全1対1の進学個別指導による高品質な教育サービスを提供した。

名門会(家庭教師派遣教育事業部門)の売上高は前年同期比10.0%増の37.10億円となった。TOMEIKAI長崎校(長崎県)を移転リニューアルした。

伸芽会(幼児教育事業部門)の売上高は前年同期比30.8%増の48.66億円となった。伸芽’Sクラブ学童大宮校(埼玉県)を新規開校した。

スクールTOMAS(学校内個別指導事業部門)の売上高は前年同期比60.5%増の14.81億円となった。学校内個別指導塾「スクールTOMAS」の営業展開を推し進めた。

プラスワン教育(人格情操合宿教育事業部門)の売上高は前年同期比69.1%増の6.80億円となった。TOMAS体操スクール広尾校(東京都)を新規開校した。

その他の事業の売上高は前年同期比55.3%増の0.96億円となった。

2022年2月期通期については、売上高が前期比19.0%増の300.00億円、営業利益が同197.8%増の30.10億円、経常利益が同151.6%増の30.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同278.2%増の21.00億円とする、2021年10月7日に公表した連結業績予想を据え置いている。

<ST>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。