マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家わらしべ:Sシャワーは「HI-STANDARD」(ハイスタ)のCD流通が好調

2016年10月11日 13:23

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家わらしべ:Sシャワーは「HI-STANDARD」(ハイスタ)のCD流通が好調

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家わらしべ氏(ブログ「テンバガーへGO!わらしべのブログ」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。
----
※2016年10月6日21時に執筆

フィスコソーシャルレポーターのわらしべです。

Sシャワー<4838>こと、スペースシャワーネットワークは日本最大級の音楽専門ケーブルテレビ局「スペースシャワーTV」をコア事業としていますが、Suchmos(サチモス)・「カラスは真っ白」など「アーティストマネジメント」事業を大きく伸ばしている企業として注目されています。また、同社はインディーズCD流通「Distribution」業界大手として事業展開しています。

【CD流通事業は好調】
同社の「SPACE SHOWER MUSIC」におけるCD流通「Distribution」事業はWANIMA(ワニマ)・藤井フミヤ・岡村靖幸等、ヒット作品が多く出ていて好調となっています。

【「HI-STANDARD」(ハイスタ)のCD流通を手掛ける】
10月5日には「HI-STANDARD」(ハイスタ)が実に16年ぶりのニューシングル「ANOTHER STARTING LINE」をリリースし、10月5日付けのオリコンデイリーCDシングルランキングで「第1位」を記録する大ヒットとなっています。
「SPACE SHOWER MUSIC」では「HI-STANDARD」(ハイスタ)のCD流通を手掛けています。
『関係者によればイニシャル(初回出荷枚数)はすでに「数十万枚以上」だといい、このあとのさらなるバックオーダーが期待される。』と報じられており、(ORICON STYLE 2016-10-04 13:22配信記事より引用 )
同社の第3四半期業績への寄与も想定されると思います。

【足元の業績は好調に推移】
17年3月期連結業績は売上高が前期比8.9%増の140.50億円、経常利益は同156.0%増の3.50億円、純利益は同297.1%増の2.28億円を見込んでいます。
※7月29日には第1四半期の決算を発表し、売上高が前年同期比18.8%増の31.07億円、経常利益は前期赤字から黒字化の1.51億円、純利益は前期赤字から黒字化の0.95億円でした。経常利益は17年3月期業績見込である3.50億円に対し第1四半期段階で43.1%の進捗率、純利益は2.28億円に対し、同43.8%の進捗率となっており、非常に好調な業績推移と言えるでしょう。

年間配当予想10円
株主優待を16.3期より新設(3月末100株保有株主に対して500円のクオカードを進呈)
株主還元にも積極的なところは好感できますし、無借金経営で財務体質も良好、NISA保有にも適す銘柄と思います。
Sシャワー 626円(10月6日終値)

執筆者名:わらしべ
ブログ名:テンバガーへGO!わらしべのブログ

<KS>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ポイント投資サービスが続々登場 厳選5社を比較・解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。