マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part1 三井物産、アルプスアルパイン、ブイキューブなど

2022年5月6日 7:15

銘柄名<コード>2日終値⇒前日比
三井物産<8031> 3192.0 +42.0
前期は大幅上振れ着地、今期は最終減益見通しも増配計画で自社株買いも発表。

双日<2768> 1981 -6
今期も最終増益見通しで増配も計画。

ダブル・スコープ<6619> 943 -15
東海東京証券は投資判断を「Outperform」から「Neutral」へ格下げ。

太陽誘電<6976> 5360 +180
村田製<6981>の決算受けた株高に連れ高。

北國FHD<7381> 4355 +615
高水準の自社株買い実施を引き続き材料視。

ブイキューブ<3681> 1069 +150
第1四半期決算受けて悪材料出尽くし感強まる。

ラサ工業<4022> 1596 +187
前期収益予想上方修正を買い材料視。

日本特殊陶業<5334> 2301 +302
市場コンセンサスを大幅に上回る業績見通しを好感。

アルプスアルパイン<6770> 1313 +158
市場想定を大きく上回るガイダンスを評価材料視。

伯東<7433> 2663 +359
好水準の自社株買い発表がプラス材料視される。

エンプラス<6961> 3160 +373
2ケタ増益や増配見通しを評価材料視。

NSユナイテッド海運<9110> 3910 +315
海運株高の中で先週末下落からの押し目買い。

スカパーJSATホールディングス<9412> 453+33
今期経常増益見通しを高評価。

八十二銀行<8359> 454 +26
高水準の自社株買い実施を発表へ。

日立製作所<6501> 6480 +408
高水準の自社株買い実施がポジティブインパクトに。

川崎汽船<9107> 7200 +350
商船三井の配当見通しが買い安心感につながる。

商船三井<9104> 3255 +185
ガイダンスリスク通過で高水準の配当利回り見直しの動きへ。

日本電気<6701> 5330 +280
前期上振れ着地やITサービス受注の堅調推移を評価。

JVCケンウッド<6632> 195 +10
ガイダンス嫌気の売り一巡後は買い戻し優勢か。

シンプレクスHD<4373> 1852 +134
今期の連続増益見通しをプラス視。

村田製作所<6981> 8202 +408
想定通りのガイダンスや自社株買いの発表を好感。

PHCHD<6523> 1555 -232
業績予想の大幅下方修正を発表へ。

日本M&Aセンターホールディングス<2127> 1402 -212
今期増益見通しだがコンセンサスは下振れ。

インフォマート<2492> 584 -71
第1四半期大幅減益決算を嫌気。

ZHD<4689> 464.0 -50.6
戦略的費用投下による収益成長鈍化をマイナス視。

アンリツ<6754> 1528 -115
前期業績未達で今期も市場想定下回る見通しに。

<FA>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。